XMの口座開設方法を図解で紹介します

海外FX教授
海外FX教授

ここではXM(XMTrading)の口座開設方法を紹介して行くよ。

初めて登録する人はこのページを参考にしてね。

XMの口座開設の手順を図解付きで説明して行きます。

XMについての他の記事も参考にしてください。

XM(XMTrading)のメリット・デメリットを比較検証
XM(XMTrading)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 XMのボーナス(口座開設・入金・キャッシュバック)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDDなど、XMの情報を盛りだくさんに紹介します。

XMの登録はコチラ

 

登録するだけで3,000円分のボーナスゲット!

XMは口座開設で3000円のボーナスがもらえる

各口座の違いスタンダードマイクロZero
レバレッジ888倍888倍500倍
1Lot単位10万通貨1,000通貨10万通貨
取引手数料無料無料片道5$/1Lot
平均スプレッドドル円2.0pips・ユーロドル1.9pips・ユーロ円2.7pips0.1pips
ボーナス①口座開設で3,000円のボーナス
ボーナス②初回入金の100%のボーナス($500まで)無し
ボーナス③初回入金の20%のボーナス($4,500まで)無し
ボーナス④1Lotごとの取引で3.3$~6.6$無し

XMではどの口座でも口座開設ボーナス3,000円がもらえます。

  • マイクロ口座:10通貨から取引できる小ロット口座
  • スタンダード口座:1,000通貨から取引できる普通の口座
  • Zero口座:低スプレッドの取引専用口座(入金ボーナス無し)

 

おすすめの口座タイプはマイクロ口座かスタンダード口座

入金ボーナスが欲しい人・取引ごとのキャッシュバックが欲しい人はマイクロ口座かスタンダード口座がおすすめです。

Zero口座は後から追加で口座開設できるので、まずはマイクロ口座かスタンダード口座に登録しましょう。

 

XMの口座開設で必要なもの

XMの口座開設では本人確認書類が必要です。

本人確認書類

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住基カード(写真付き)
  • 外国人登録証/在留カード
  • 障害者手帳

住所確認書

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)
  • 電話料金明細書/領収書
  • クレジットカード明細書
  • 銀行支払い明細書
  • 住民票
  • 納税書類

住所が載っている書類

身分証明書と住所確認書との併用はできないので、2つは必要となります。

公共料金の請求書などは、6ヶ月以内のものが必要です。

ネット上でアップロードして使うので、データを取っておきましょう。

 

XMの口座開設手順(図解付き)

それではXMで口座開設して行きましょう。

手順を図解付きで紹介して行きます。

XMの登録はコチラ

 

トップページから「口座開設」する

XMトップページから「口座を開設する」をクリックします。

 

取引プラットフォームはMT4でもMT5でもOK

個人情報を入力して行きましょう。

電話番号は「+81」は日本の国番号です。

国番号と一緒に入力する時は、最初の0は省きます。

電話番号が090-1234-5678の場合は「+819012345678」と入力しましょう。

取引プラットフォームタイプはMT4でもMT5でもOKです。

MT5の方が新しく、仮想通貨の取引も出来ますが、他の海外FX業者はまだMT4が主流です。

特にこだわりが無ければMT4で登録しましょう。

口座タイプはマイクロ口座かスタンダード口座で登録しましょう。

 

住所を英語で入力

住所を英語で入力しましょう。

住所を英語表記するにはhttp://judress.tsukuenoue.com/を使うと、住所を自動で表示してくれるので便利です。

 

レバレッジは888倍・口座ボーナスを受け取る

取引口座詳細と投資家情報を入力しましょう。

「口座ボーナス」は必ず受け取るようにしましょう。

 

口座パスワードは小文字・大文字・数字の3種類

口座パスワードは「小文字、大文字、数字」の3種類が必要です。

忘れないようにメモしておきましょう。

 

個人情報の入力はこれで完了

これで口座開設は完了です。

メールを確認して登録プロセスを完了させましょう。

 

XMからのメールを確認する

登録したメールアドレスから、「こちら」をクリックして登録プロセスを完了させます。

 

ログインする

本人確認書類の登録のため、XMにログインしましょう。

 

口座を有効化する

マイページから「こちらより口座を有効化する」をクリックします。

 

マイナンバーを入力する

マイナンバー入力して「送信」をクリックします。

 

本人確認書類と住所確認書をアップロード

本人確認書類と住所確認書をアップロードしましょう。

本人確認書類

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住基カード(写真付き)
  • 外国人登録証/在留カード
  • 障害者手帳

住所確認書

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)
  • 電話料金明細書/領収書
  • クレジットカード明細書
  • 銀行支払い明細書
  • 住民票
  • 納税書類

住所が載っている書類

身分証明書と住所確認書との併用はできないので、2つは必要となります。

公共料金の請求書などは、6ヶ月以内のものが必要です。

 

これで口座開設の手順は全て終了です。

 

口座開設ボーナス3000円を受け取ろう

口座が有効化されたら口座開設ボーナス3,000円を受け取りましょう。

受取期間は1ヶ月です。

忘れないようにしましょう。

 

入金して入金ボーナスを受け取ろう

口座開設ボーナスを受け取ったら、次は入金して入金ボーナスを受け取りましょう。

初回入金①100%のボーナス($500まで)
初回入金②20%のボーナス($4,500まで)
10万円の入金

口座開設:3,000円
100%ボーナス:50,000円
20%ボーナス:10,000円(5万円×20%)
合計63,000円のボーナス

30万円の入金

口座開設:3,000円
100%ボーナス:50,000円
20%ボーナス:50,000円(25万円×20%)
合計103,000円のボーナス

入金ボーナスは最大50万円獲得することが出来ます。

早速、入金してみましょう。

XMの入金方法 - 4つの入金方法を図解で紹介します
XMの入金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・マイビットウォレット・ビットコイン(仮想通貨)・国内銀行入金の4種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低入金額についても分かりやすく説明して行きます。

 

口座開設まとめ

各口座の違いスタンダードマイクロZero
レバレッジ888倍888倍500倍
1Lot単位10万通貨1,000通貨10万通貨
取引手数料無料無料片道5$/1Lot
平均スプレッドドル円2.0pips・ユーロドル1.9pips・ユーロ円2.7pips0.1pips
ボーナス①口座開設で3,000円のボーナス
ボーナス②初回入金の100%のボーナス($500まで)無し
ボーナス③初回入金の20%のボーナス($4,500まで)無し
ボーナス④1Lotごとの取引で3.3$~6.6$無し

XMの口座開設手順を図解付きで紹介して来ました。

XMはボーナスがたくさんある初心者向けの海外FX業者です。

スプレッドが狭いZero口座は後から追加できますので、まずはマイクロ口座かスタンダード口座で開設しましょう。

XMの登録はコチラ

 

関連記事

XM(XMTrading)のメリット・デメリットを比較検証
XM(XMTrading)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 XMのボーナス(口座開設・入金・キャッシュバック)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDDなど、XMの情報を盛りだくさんに紹介します。
XMの入金方法 - 4つの入金方法を図解で紹介します
XMの入金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・マイビットウォレット・ビットコイン(仮想通貨)・国内銀行入金の4種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低入金額についても分かりやすく説明して行きます。
XMの出金方法 - 4つの出金方法を図解で紹介します
XMの出金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・マイビットウォレット・ビットコイン(仮想通貨)・海外銀行送金の4種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低出金額・出金限度額についても分かりやすく説明して行きます。
XMの評判・口コミ - XMを使った感想を〇〇人に聞いてみた
XMの評判・口コミ・評価・使ってみた感想をクラウドソーシングで募集しました。 XMの良い評判・悪い評判(悪評)を含めて掲載しています。

コメント

error:Content is protected !!