ランドFXの評判・口コミ – ランドFXを使った感想を〇〇人に聞いてみた

海外FX教授
海外FX教授

ここではランドFX(LAND-FX)の評判を集めてみたよ。

いろんな人の意見を見ながら、ランドFXを使うかの参考にしてね。

ランドFXの評判を、トレード実績のある人に意見を集めてみました。

実際にトレードしている人は、ランドFXに対してどんな感想を持っているのでしょうか。

ランドFXの良かった点・悪かった点のそれぞれを聞いてみました。

ぜひこの評判を参考に、ランドFXを使ってみるかの判断をしてください。

※感想はクラウドソーシングサービスから集めました

ランドFXの登録はコチラ

ランドFXの紹介記事はコチラを参考にしてください。

ランドFX(LAND-FX)のメリット・デメリットを比較検証
LAND-FX(ランドFX)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 ランドFXの入金100%ボーナス(50万円)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・DDなど、情報を盛りだくさんに紹介します。

 

登録するだけで3,000円分のボーナスゲット!
  1. 当サイトのランドFXの評価
  2. 海外でのランドFXの評判
  3. ランドFXの良い評判・口コミ
    1. 評判1人目:約定スピード0.035秒・100%の継続ボーナス
    2. 評判2人目:約定スピードの速さ・ボーナスの豊富さ
    3. 評判3人目:低スプレッドと入金ボーナスを両方実現させたFX業者
    4. 評判4人目:追証請求が無く最大レバレッジが500倍
    5. 評判5人目:DD業者なので、注文がサクサク出来る・ボーナスが継続してもらえる
    6. 評判6人目:入金ボーナス・低スプレッド・高速約定を兼ね備えた海外FX業者
    7. 評判7人目:スプレッドが狭いだけじゃない、ボーナスが多いだけじゃない
    8. 評判8人目:世界中に拠点があり、安心感がある・取引してもエラーなどの不具合は無かった
  4. ランドFXの悪い評判・口コミ
    1. 評判1人目:ウワサが良くない・出金拒否などの禁止取引
    2. 評判2人目:禁止事項の多さ(出金拒否・口座凍結・利益帳消しのリスク)
    3. 評判3人目:出金拒否を受けた(スキャルピングを指摘された)
    4. 評判4人目:取引手数料の高さ・最低入金額が20万円(ECN口座)
    5. 評判5人目:ランドFXのさじ加減で出金停止処分が下る
    6. 評判6人目:禁止取引(複数口座・業者間の両建て・スキャルピング)が恐い
    7. 評判7人目:過去に出金拒否にあった
    8. 評判8人目:登録するための書類が多く、口座開設に時間がかかった・問い合わせのレスポンスも良いとは言えない
  5. ランドFXの評判・口コミまとめ

当サイトのランドFXの評価

ランドFXの強い点

  • 完全日本語対応で分かりやすい
  • 入金ボーナス最大50万円(LPボーナス口座)
  • 最大5%のリカバリーボーナス(Live口座)
  • STICPAYなら5ドルから入金可能
  • 500倍のハイレバレッジ・30%のロスカット
  • イギリスFCAライセンスで信頼度が非常に高い
  • 5万ポンドまでの信託保全
  • スプレッドは比較的狭い
ランドFXの弱い点

  • DD方式で不透明さが残る
  • 銀行送金の出金手数料が高い(45ドル)
  • ECN口座の銀行入金が20万円からと高い

ランドFXは入金ボーナスが最大50万円で非常多く、スプレッドも狭めというバランスの良いFX業者です。

イギリスのFCAライセンスを取得し、信頼度はトップクラスを誇りします。

ただDD業者でルールが厳しく、ボーナスを使った取引での出金トラブルに注意が必要です。

ランドFX(LAND-FX)のメリット・デメリットを比較検証
LAND-FX(ランドFX)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 ランドFXの入金100%ボーナス(50万円)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・DDなど、情報を盛りだくさんに紹介します。

 

海外でのランドFXの評判

海外のFX業者口コミサイトFPA(Forex Peace Army)を見ると、ランドFXの評価は2.989点で健全なFX業者だと言えます。

詐欺業者だとFPAで「詐欺」と表示されるので、ランドFXは問題ないでしょう。

ランドFXの評価
ライセンスイギリス(FCA)【日本向け】・ニュージーランド(FSP)
信託保全FCA CASS(最大5万ユーロ)
設立2013年
FPAの点数2.989点
NDD・DDDD
ゼロカットゼロカット・追証無し
日本円・日本語・日本人スタッフ全て対応済み

ランドFXは最高峰のライセンス、イギリス(FCA)を取得し、信託保全も650万円ほどの補償も付いていますが、DD業者というのが一番の心配点です。

入金ボーナス50万円が付いていますが、「不正行為」と見なされないように、怪しい取引はやめておきましょう。

 

ランドFXの良い評判・口コミ

それではまずランドFXの良い点からです。

 

評判1人目:約定スピード0.035秒・100%の継続ボーナス

評価:(普通)

ランドFXを利用する最大のメリットは、約定力です。

 
公式サイトでは、約定スピード0.035秒と書かれている通り、ストレスなく約定できます。

 
平常取引なら問題なくいつでもサクサクと約定してくれるので助かります。他社と比べても最速のように感じています。

 
ボーナスと低スプレットが両立している点も大きな魅力です。

 
100%入金ボーナスを貰うことが出来ます。

 
このボーナスは、入金額の100%の証拠金をタダでもらうことができて、さらに総額50万円もらうまで2回目、3回目の入金でもボーナスがもらえます。かなり太っ腹な会社と言えます。

 
資金効率が抜群なのも嬉しい点です。

 
最大500倍のレバレッジを効かせてポジションを持てます。1万通貨を3000円ほどで持つことができますし、追証請求してこないので、どれだけ負けても入金額までしか支払う必要はありません。

 

評判2人目:約定スピードの速さ・ボーナスの豊富さ

評価:(良い)

数ある海外FX会社の中からあえて、ランドFXを利用するべき理由は約定力です。

 
公式サイトでは、約定スピード0.035秒と書かれています。多少大げさかもしれませんが、基本的にクリックした瞬間に約定が完了します。

 
サクサクと約定してくれるので、約定力のスピードが問題で不利益を被ったことは一度もありません。

 
さらに、海外FX会社にしては珍しくボーナスが用意されています。

 
このような、目に見える特典があるのも利用したくなるポイントです。

 
LPボーナス口座を開設すれば、100%入金ボーナスを貰えます。つまり、入金額の100%の証拠金をタダでもらうことができるお得すぎるボーナスを貰えます。

 
さらに、総額50万円もらうまで2回目、3回目の入金でもボーナスが貰えます。

 
このように、手堅い約定力と目を引くボーナスの両立ゆえに魅力的なFX業者と言えます。

 

評判3人目:低スプレッドと入金ボーナスを両方実現させたFX業者

評価:(悪い)

ランドFXを選んだ理由は「低スプレッドとボーナスがある」からです。

 
海外FX業者というのは、低スプレッドを実現させているところは多いのですが、入金ボーナスがないというところが多くあります。

 
しかし、ランドFXは、スプレッドランキングでも上位に入るほどで、「最狭0.7PIPS~」となっています。

 
そこに、入金ボーナスもあり、ボーナス額がなんと「入金額の100%」です。

 
ボーナスの総額が50万円に達するまで、2回目以降でも入金ボーナスを貰えるので、継続して資金を増やすことができるので、自分みたいな資金の少ない個人投資家にはありがたい海外FX業者です。

 
短期売買に利用していますが、サクサク約定してくれるのも助かります。

 

評判4人目:追証請求が無く最大レバレッジが500倍

評価:(良い)

ランドFXには多くのメリットがあります。その中でも役立つサービスが、最大レバレッジ500倍で追証なしと言うものです。

 
1万通貨(3000円ほど)でエントリーすれば、最大500倍のレバレッジを効かせて取引が出来ます。

 
資金効率がかなり良いのでお勧めです。これだけでも嬉しいのですが、さらに追証請求がありません。

 
どれだけ負けてもに入金額までしかお金を取られることはありません。

 
安全にハイリスクの取引が出来るのが、ランドFXの大きな魅力です。

 
さらに、FX取引に慣れている方は、ECNタイプの口座を作成することもお勧めします。

 
取引が、インターバンク直結で市場原理にしたがって注文が処理されていくタイプの取引です。

 
うまく活用すれば、自動的にお金を生み出すことができるのが、ECN方式の口座です。

 

評判5人目:DD業者なので、注文がサクサク出来る・ボーナスが継続してもらえる

評価:(良い)

公式ホームページで記載されている約定スピードは0.035秒となっています。

 
本当にこんなに早いのかは不明ですが、取引量の多い平日22時以降でも問題なくサクサク取引が出来ています。

 
約定スピードに関しては何も気にすることはありませんし、他社と比べてもかなり優秀な部類に入ると思います。

 
他社と比べて突出していると思うのは、入金ボーナスです。100%入金ボーナスで

 
総額50万円でもらえます。さらに、初回だけでなく2回目、3回目の入金でもボーナスを貰うことが出来ます。

 
他屋と比べてボーナスの量・質は圧倒的だと思います。

 
他にも、レバレッジと追証なしのゼロカットシステムなどのサービスがありますが、これは他社比べてそん色ないレベルです。

 

評判6人目:入金ボーナス・低スプレッド・高速約定を兼ね備えた海外FX業者

評価:(すごく良い)

自分は基本的に「スキャルピング取引」を行っているので、ランドFXはスキャルピング取引をするには欠かせない「低スプレッド」と「高速約定」の2つを兼ね備えた海外FX業者だったので良かった点です。

 
ランドFXの公式ホームページでは約定スピードを「0.035秒」と謳っており、取引している限りでは「ストレスを感じなく、約定する」ことができます。

 
取引の流動性が下がってしまう局面では多少は滑りますが、流動性が下がる時はどこのブローカーでも滑るので、仕方ありません。

 
あと、スプレッドの狭さなのですがランドFXは「海外FX業者の中ではトップクラス」です。

 
海外FX業者の中では、スプレッドが狭くても入金ボーナスがなかったりしますが、ランドFXは「入金ボーナスもあります」。

 
ここスプレッドの狭さで入金ボーナスもある海外FX業者は見たことがありません。

 

評判7人目:スプレッドが狭いだけじゃない、ボーナスが多いだけじゃない

評価:(普通)

ランドFXの魅力は、低スプレッドとボーナスです。一般的に海外のFX会社には2つのタイプがあります。

 
1つ目は、ボーナスがありますがスプレッドが広い(平均2.0pipsほど)2つ目は、ボーナスがありませんがスプレッドが狭い(平均1.0pips前半ほど)です。

 
しかし、このランドFXはドル円・ユーロ円のスプレッドが0.80pipsほどでそれに加えて100%の入金ボーナスがあります。

 
ボーナスは、入金額の100%の証拠金を無料で貰うことが出来ます。

 
さらに、このボーナスは総額50万円で総額を貰うまで2回・3回と何度ももらえます。

 
驚きの低スプレッドとボーナスの組み合わせこそが、ランドFXを利用する最大のメリットでしょう。

 

評判8人目:世界中に拠点があり、安心感がある・取引してもエラーなどの不具合は無かった

評価:(普通)

世界中に拠点を持っており、これまでの取引実績といったノウハウがあるので、安心して利用できました。

 
さらに口座開設時にはキャンペーンが行われており、入金額に応じて一定額の入金といった優遇サービスが受けられます。

 
当初は予定入金額よりも最終的に口座の入金金額は高くなっており、多くの利益を確保することに成功できました。

 
また、実際に取引に関してもエラーといった不具合が起きず、取引もリアルタイムに反映されていたので、一秒単位で変動する為替でも安全に取引できました。

 
さらに口座は日本語にも対応し、実際に利用している日本人も多く、ブログやSNSでも発信されていたから口座開設する際の情報が得られやすかったのも魅力でした。

ランドFXの良い評判まとめ

ランドFXは約定スピードが0.035秒で決まり、業界でも圧倒的に優れた業者です。

入金ボーナスが最大50万円もらえ、スプレッドも狭い業者です。

 

ランドFXの悪い評判・口コミ

次に悪い点の感想です。

 

評判1人目:ウワサが良くない・出金拒否などの禁止取引

評価:(普通)

会社のうわさがあまり良くないのが、ランドFX最大の不安点でしょう。

 
例えば、2015年にはLAND-FXで出金できなかったトレーダーが続出していました。

 
ランドFXの説明によると禁止取引だったようですが、何をもって禁止取引にするのかが明確にされていません。

 
実際に出金拒否があったことは事実のようです。

 
ですからランドFXを利用する限り、いつ難癖つけて出金拒否されるかもしれないと言うリスクのある会社だと言えます。

 
さらに、禁止取引が細かいのもデメリットの一つです。

 
禁止なので仕方がありませんが、経済指標発表時のスキャルピング取引やEAシステムを利用したスキャルピング取引を禁止しているので、注意が必要です。

 
自分には罪の意識がなくても実際には、禁止取引をしていて出金拒否される可能性があります。

 

評判2人目:禁止事項の多さ(出金拒否・口座凍結・利益帳消しのリスク)

評価:(良い)

デメリットしては、禁止事項が細かいと言う点です。

 
例えば、経済指標発表時のスキャルピング取引やEAを利用したスキャルピング取引に高頻度の注文・取引が禁止されています。

 
これらの3つは、他社では問題なく行える行為なので、ランドFXを利用する時は注意が必要です。

 
スキャルピング周りの取引には細かいので、意図的で反くても禁止事項をうっかりしてしまうと、出金拒否や口座凍結・利益帳消しなどの罰則のリスクがあります。

 
さらに、過去(2015年)に出金トラブルが多数あったことも知られています。

 
ランドFXの回答では、禁止取引をしたための罰則であると説明していますが、何をもって禁止事項とするかは、ランドFX次第なのでリスクのある会社とも言えます。

 

評判3人目:出金拒否を受けた(スキャルピングを指摘された)

評価:(悪い)

ランドFXを利用していて悪かったと感じている点は「禁止取引が多い」ことです。

 
例えば、他の口座、業者との間での両建て取引をしてはいけなかったり、レート遅滞、システムエラーを悪用した取引、アービトラジー取引、経済指標発表後のスキャルピング取引、EAシステムを利用したスキャルピング取引などが禁止取引としてあげられています。

 
他の海外FX業者でも禁止されているものもありますが、ランドFXは特にスキャルピング取引に目を光らせています。

 
そのせいで、出金拒否が1度だけありました。

 
自分はスキャルピング取引しているつもりはなかったのですが、ランドFX側からスキャルピング取引を指摘され、出金拒否されました。

 
スキャルピング取引しているかしていないかの決定権は、ランドFXにあるため、難癖つけて出金拒否しているように感じました。

 

評判4人目:取引手数料の高さ・最低入金額が20万円(ECN口座)

評価:(良い)

デメリットとしては、メリットでもあるECN方式の口座を利用する際の取引手数料の高さが挙げられます。

 
平均スプレッド+取引手数料が取られるので、思ったよりも利益が出ない場合があるので落とし穴と言えます。

 
他にもこの口座は、初回最低入金額は20万円以上必要となるので初期投資が幾らか必要になります。

 
他にも全体的に最低入学金がやや高いのもデメリットです。

 
レジットカード入金が最低入金額10,000円以上から・国内銀行送金(三井住友銀行経由)が最低入金額10,000円以上からと他社と比べて少し少し高い印象があります。

 
5000円などの少額で海外FXを試してみたい方には使いづらい会社と言えます。

 
ランドFXは、入金手数料は無料ですが、出金手数料は一回につき3000円ほどかかるので注意が必要です。

 

評判5人目:ランドFXのさじ加減で出金停止処分が下る

評価:(良い)

デメリットは、スキャルピングのリスクが大きい点です。

 
このランドFXでは、通常のスキャルピング取引の禁止はしていません。

 
しかし、高頻度の取引が禁止されています。この高頻度の取引禁止と言うのが、厄介です。

 
明確にどれほどの頻度なのかが記載されていないからです。

 
例えば、注文してから〇〇秒以内の決済不可などの明確なルールがあれば良いのですが、そのような記載はありません。

 
つまり、何をもって高頻度の取引なのかはすべてランドFXのさじ加減次第だという事になります。

 
このランドFXの規約に引っかかってしまうと、出金停止処分を下されることがあります。

 
そう考えると、ランドFXでのスキャルピング取引はかなりリスクの高い取引なので避けた方が無難だと言えます。

 

評判6人目:禁止取引(複数口座・業者間の両建て・スキャルピング)が恐い

評価:(すごく良い)

ランドFXの悪かった点は「禁止取引」があることです。

 
様々な禁止取引があるのですが、自分が一番ネックに感じているのが「他の口座、業者との間での両建て取引が禁止」という点です。

 
特にスキャルピング辺りの取引にかなりの目を光らせているようで、自分はまだ引っ掛かったことはありませんが、禁止取引してしまうと「口座凍結」や「利益帳消し」になってしまうことがあるようなので、スキャルピング取引を中心に取引しているトレーダーは注意する必要があります。

 
ランドFXだけが禁止取引があると言うわけではなく、他の海外FX業者も禁止取引があるので、取引を始める前に確認しておいた方が良いでしょう。知らなかったではすまないことになってしまいます。

 

評判7人目:過去に出金拒否にあった

評価:(普通)

デメリットは、過去に出金拒否があったことです。

 
2015年に何人ものトレーダーが出金が出来ないと訴える問題が起きました。

 
ランドFXの回答としては、システムを使ったスキャルピングや高頻度の注文などによってサーバーに負荷がかかる取引をしたユーザーを出金拒否する可能性があると述べました。

 
しかし、この回答ではスキャルピングの禁止頻度などは書かれていませんし、何をもって出金拒否するのかは不透明です。

 
つまり、ユーザーからすると何が禁止取引なのか分からないまま取引をする必要があります。

 
このランドFXを使う限り出金拒否のリスクが常につきまとうことになります。

 
ただでさえリスクを負ってFX取引をしているのに、さらに不必要なリスクを背負うことになるのは大きなデメリットでしょう。

 

評判8人目:登録するための書類が多く、口座開設に時間がかかった・問い合わせのレスポンスも良いとは言えない

評価:(普通)

登録時に必要とする書類が多く、口座開設までの時間をかなり要しました。

 
あまりにも時間がかかっていたので、問い合わせを行いましたが、問い合わせの返信のレスポンスも早いとは言ず、返信内容に関しても質問した内容と少し回答の内容がずれていました。

 
日本語が話せる外国人がいかにも対応したという感じだったからサポートに関しては残念ながら全体的に好感を持つことができませんでした。

 
また、最低入金額に関しても日本のFX事業者の場合は、安い金額から入金できます。

 
しかしランドFXは1万円からの入金となるので、もっと安い金額で入金ができたら嬉しいと思いました。

ランドFXの悪い評判まとめ

ランドFXのデメリットは禁止事項の多さや、ランドFXにいつ出金拒否を受けるのか心配なところです。

具体的な出金拒否の基準が無いため、頻繁に取引をするだけで「スキャルピング取引」と判断される可能性があります。

 

ランドFXの評判・口コミまとめ

ランドFXの評判 集計結果
すごく良い1人
良い3人
普通3人
悪い1人
すごく悪い0人
ランドFXの良いところ

  • 約定スピードが0.035秒
  • 継続してもらえる最大50万円の100%入金ボーナス
  • プラットフォームのcTraderが優れている
  • 追証無し
ランドFXの悪いところ

  • 禁止事項が多い
  • いつどんな判断で出金拒否になるか分からない
  • スキャルピング禁止
  • 最低入金額が20万円(ECN口座)

ランドFXはボーナスが豊富でスプレッドが狭い、非常に優れたFX業者です。

ただ、悪いウワサも多く、禁止事項に引っかかると出金拒否や利益の帳消しなども措置を受けてしまいます。

ランドFXで取引をする時は、あまり派手な取引は控えるようにしましょう。

ランドFXの登録はコチラ

 

関連記事

ランドFX(LAND-FX)のメリット・デメリットを比較検証
LAND-FX(ランドFX)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 ランドFXの入金100%ボーナス(50万円)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・DDなど、情報を盛りだくさんに紹介します。
ランドFXの口座開設方法を図解で紹介します
ランドFXの口座開設方法についてスクリーンショット付き手順で紹介して行きます。 おすすめの口座タイプ・取引プラットフォーム・本人確認書類・住所確認書類など、分かりにくい所も映像付きで説明します。
ランドFXの入金方法 - 3つの入金方法を図解で紹介します
ランドFXの入金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・STICPAY・国内銀行入金の3種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低入金額についても分かりやすく説明して行きます。
ランドFXの出金方法 - 3つの出金方法を図解で紹介します
XMの出金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・マイビットウォレット・STICPAY・海外銀行送金の3種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低出金額・出金限度額についても分かりやすく説明して行きます。

コメント

error:Content is protected !!