FxProの口座開設方法を図解で紹介します

海外FX教授
海外FX教授

ここではFxPro(エフエックスプロ)の口座開設方法を紹介して行くよ。

初めて登録する人はこのページを参考にしてね。

FxProの口座開設の手順を図解付きで説明して行きます。

FxProについての他の記事も参考にしてください。

FxPro(エフエックスプロ)のメリット・デメリットを比較検証
FxProのメリット・デメリットを紹介して行きます。 FxProの・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDD・取引ツール・安全性・ライセンスなど、FxProの情報を盛りだくさんに紹介します。

FxProの登録はコチラ

 

登録するだけで3,000円分のボーナスゲット!

FxProはボーナス無し

FxProMT4MT5cTrader
レバレッジ500倍500倍500倍
ロスカット20%30%30%
1Lot単位10万通貨10万通貨10万通貨
取引可能単位0.01Lot0.01Lot0.01Lot
ゼロカットゼロカットシステム対応、追証なし
日本語対応〇(完全日本語対応)
入金手数料無料
最低入金額1万円(100ドル)
入金スピードクレジットカード → 即時・国内銀行送金 → 着金後、即時~30分
出金手数料無料
取引手数料手数料無し1往復9ドル
取扱い通貨FX・73種類・株式指数27種類・先物指数10種類・株式142種類・貴金属6種類・エネルギー3種類
取引ツールMT4・MT5・cTrader
両建て可能可能可能
平均スプレッドドル円1.6pips・ユーロドル1.4pips・ユーロ円2.0pipsドル円1.6pips・ユーロドル1.4pips・ユーロ円2.0pipsドル円0.5pips・ユーロドル0.3pips・ユーロ円0.9pips
ボーナスボーナス無し

FxProは口座開設や入金でのボーナスが残念ながらありません。

もしFxProで取引ごとのキャッシュバックを受けたい人はキャッシュバックサイトを通じてFxProに登録しましょう。

海外FXのキャッシュバックサイト比較 - 危険性の無い安心サイトのリベート率を比較
海外FXには取引ごとにキャッシュバックを受けられるサイトがあります。 ここではキャッシュバックサイトのリベート率を比較し、安心・安全のサイトを比較して行きます。 詐欺では無いのか?出金拒否・キャッシュバックされない・スプレッドが広がるなどの噂も調査しました。

 

口座タイプはcTrader口座がおすすめ

FxProでは取引ツールとして優れたcTrader口座がおすすめです。

cTrader口座は専用の自動売買ツールもあるので、ぜひ使ってみましょう。

cTraderの特徴

  • ワンクリック注文に対応
  • 同時複数注文に対応
  • 超短期のスキャルピングに対応(制限無し)
  • 約定スピードが非常に早い
  • 板情報が見える

 

FxProの口座開設で必要なもの

FxProの口座開設では身分証明書と居住証明書が必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード(写真付き)

住所確認書類

  • 公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)
  • 電話料金明細書/領収書
  • クレジットカード明細書
  • 銀行支払い明細書

住所が載っている書類

本人確認書類と住所確認書類との併用はできないので、2つは必要となります。

公共料金の請求書などは、6ヶ月以内のものが必要です。

ネット上でアップロードして使うので、データを取っておきましょう。

 

FxProの口座開設手順(図解付き)

それではFxProで口座開設して行きましょう。

手順を図解付きで紹介して行きます。

FxProの登録はコチラ

 

トップページから「口座開設」する

トップページ右上の「口座開設」をクリックします。

 

必要事項を入力

必要事項を入力します。

 

住所は英語で入力

住所・電話番号を入力しましょう。

住所を英語表記するにはhttp://judress.tsukuenoue.com/を使うと、住所を自動で表示してくれるので便利です。

 

雇用情報・経済状況を入力

雇用情報・経済状況などを入力しましょう。

 

「米国在籍保有者」の欄は「いいえ」を選択しましょう。

「取引経験」は正直に答えてOKです。

 

取引知識は正しい答えを入力しよう

取引知識は間違えると上限レバレッジを低くされる可能性があるので、間違えないようにしましょう。

  • 1:1,000ユーロ
  • 2:損切り
  • 3:500倍
  • 4:ショックは受けるが、取引は継続して行う。

これが正しい答えです。

 

口座タイプはcTraderがおすすめ

口座タイプはcTraderがおすすめですが、MT4・MT5が良い人は、それでもOKです。

 

本人確認書類と住所確認書類をアップロード

最後に本人確認書類と住所確認書類をアップロードしましょう。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード(写真付き)

住所確認書類

  • 公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)
  • 電話料金明細書/領収書
  • クレジットカード明細書
  • 銀行支払い明細書

住所が載っている書類

本人確認書類と住所確認書類との併用はできないので、2つは必要となります。

公共料金の請求書などは、6ヶ月以内のものが必要です。

 

提出確認

チェックボックスにチェックをして「完了」をクリックします。

 

アフィリエイトバナーから登録すると、このような表示が出て来ます。

特に問題無いので、「完了」をクリックします。

 

プロフィール承認をして完了

少し待つとFxProのマイページに飛ぶので、「プロフィール承認をする」をクリックします。

これでFxProの口座開設の手順はすべて完了です。

 

入金して取引を開始しよう

口座開設が完了したら、早速取引をスタートしましょう。

入金方法は別ページで紹介して行きます。

FxProの入金方法 - 2つの入金方法を図解で紹介します
FxProの入金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・国内銀行入金の2種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低入金額についても分かりやすく説明して行きます。

 

まとめ

FxProMT4MT5cTrader
ロスカット20%30%30%
取引手数料手数料無し1往復9ドル
平均スプレッドドル円1.6pips・ユーロドル1.4pips・ユーロ円2.0pipsドル円1.6pips・ユーロドル1.4pips・ユーロ円2.0pipsドル円0.5pips・ユーロドル0.3pips・ユーロ円0.9pips

FxProの口座開設手順を図解付きで紹介して来ました。

FxProは安全性・信頼性が高く、数々の受賞経歴を持つ海外FX業者です。

自動売買ツールも持っているので、ぜひ使ってみましょう。

FxProの登録はコチラ

 

関連記事

FxPro(エフエックスプロ)のメリット・デメリットを比較検証
FxProのメリット・デメリットを紹介して行きます。 FxProの・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDD・取引ツール・安全性・ライセンスなど、FxProの情報を盛りだくさんに紹介します。
FxProの入金方法 - 2つの入金方法を図解で紹介します
FxProの入金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・国内銀行入金の2種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低入金額についても分かりやすく説明して行きます。
FxProの出金方法 - 2つの出金方法を図解で紹介します
FxProの出金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・海外銀行送金の2種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低出金額・出金限度額についても分かりやすく説明して行きます。
FxProの評判・口コミ - FxProを使った感想を〇〇人に聞いてみた
FxProの評判・口コミ・評価・使ってみた感想をクラウドソーシングで募集しました。 FxProの良い評判・悪い評判(悪評)を含めて掲載しています。

コメント

error:Content is protected !!