海外FXでボーナスが多い業者を比較! 未入金・入金・キャッシュバックボーナスを比較

海外FX教授
海外FX教授

海外FXで取引を始める時は、ボーナスが多い方が良いよね!

ここではボーナスの多い海外FX業者を比較して行くよ。

海外FXは国内FXよりもボーナスが多く、FX業者によっては口座開設だけでもらえる未入金ボーナス分だけで取引をスタートすることも可能です。

海外FXはハイレバ取引が出来るので、上手く行けばボーナス額だけで大金を手にすることもあります。

ここではボーナスの多いFX業者を比較して行きます。

 

登録するだけで3,000円分のボーナスゲット!
  1. 海外FXのボーナス3種類
    1. 未入金ボーナス(口座開設ボーナス)
    2. 入金ボーナス(入金100%ボーナス)
    3. キャッシュバックボーナス
  2. おすすめボーナス総合ランキング
  3. 入金の金額別ボーナス比較
  4. ボーナスを利用した両建ては禁止
  5. ボーナスが残った状態での出金には注意(ボーナスが消滅する)
  6. 複数口座・追加口座でのボーナスは付与されない
    1. ボーナスの資金移動は、ボーナス分も移動する
  7. 出金可能なボーナス一覧と出金条件
    1. FBSの123ボーナスは無料でもらえる7日間の期限付き(出金可能な未入金ボーナス)
    2. FBSの取引ロット数に応じた出金可能な入金ボーナス
    3. ランドFXは入金額に応じたロット数で集金可能
    4. ホットフォレックスは取引ロット数に応じた出金可能な入金ボーナス
  8. ボーナスがもらえるNDD業者
  9. FX業者別ボーナス一覧
    1. XM(最大503,000円のボーナス)
    2. FBS(最大2,013,500円のボーナス)
    3. ホットフォレックス(最大5,000,000円のボーナス)
    4. アイフォレックス(最大2,000,000円のボーナス)
    5. ランドFX(最大500,000円のボーナス)
  10. ボーナスでよくある質問
    1. ボーナスのリセット・復活があるか(いつ行われるか?)
    2. ボーナスの資金振替(口座移動)
    3. ボーナスをもらう意味はないのではないか?
    4. IB業者(リベート業者)でのボーナスはありますか?
    5. ボーナスをもらえる有効期限はいつまで?
    6. ボーナスの受け取り方
    7. ボーナスがもらえない時の対処方法
    8. ボーナスをあえて受け取らない方法
    9. 確定申告の税金区分
    10. ボーナスの有効な活用方法
    11. ボーナスが消えない方法はないか
    12. ボーナスを何回も受け取ることが可能か
    13. ボーナスがなくなる条件と対処方法
    14. ボーナスが反映されない場合
    15. ボーナスを増やす方法
    16. ボーナスをもらうデメリット
    17. 2回目以降の追加入金ボーナスに対応していない業者
    18. ボーナスをもらうことでのスプレッドの影響
    19. ボーナスをもらうことでのレバレッジの影響
  11. まとめ

海外FXのボーナス3種類

海外FXのボーナスは大きく分けると3種類あります。

入金ボーナスが一番金額が大きいですが、未入金でもらえる口座開設ボーナスはおすすめです。

3種類のボーナスについて紹介して行きます。

 

未入金ボーナス(口座開設ボーナス)

未入金ボーナスは「口座開設ボーナス・入金不要ボーナス」とも言い、金額は少ないですが、口座開設だけでボーナスがもらえるFX業者があります。

入金無しでボーナスが受け取れるのは嬉しい限りです。

まずはお試しでトレードしてみると良いでしょう。

ボーナス自体は出金できませんが、ボーナスで得た利益は出金可能です。

【未入金ボーナス(口座開設ボーナス)一覧】
1位 FBS
123ドル(13,500円)・50ドル(6,000円)
2位 XM
3,000円

FBSは「123ボーナス口座」と「50ドルボーナス口座」の2種類があります。

2つの口座を作ることが可能なので、ぜひ口座を作って未入金ボーナスを受け取りましょう。

XMも口座開設だけで未入金ボーナス3,000円を受け取ることが出来ます。

 

出金可能な未入金ボーナス

FBSの123ボーナス口座は出金可能

FBSの123ボーナス口座は7日間限定のボーナスで、7日後にはボーナスが消滅してしまいますが「取引ロット数×3ドル」を出金することが出来ます。

期間が限定していますが、未入金ボーナスで出金できるのはFBSの123ボーナス口座のみです。

XMの未入金ボーナス・FBSの50ドルボーナスは、ボーナス自体は出金できませんが、ボーナスで得た利益は出金して現金化することが出来ます。

 

入金ボーナス(入金100%ボーナス)

入金ボーナスは入金した〇〇%のボーナスがもらえます。

海外FXは入金ボーナスが非常に多いので、とても魅力的です。

「初回入金のみ」対応しているFX業者が多いので、初回は出来るだけ多くの資金を入金しましょう。

入金ボーナスもボーナス自体は出金できませんが、ボーナスで得た利益は出金することが出来ます。

【入金ボーナス一覧】
1位 ホットフォレックス
500万円(100%)
2位 FBS
200万円(100%)
3位 アイフォレックス
200万円(10万円まで100%、それ以上40%)
4位 ランドFX
50万円(100%)
5位 XM
50万円(5万円まで100%、それ以上20%)

入金ボーナスはホットフォレックスが一番上限が高く、最大500万円を入金すると、プラス500万円のボーナスが付きます。

100%ボーナスを実施しているFX業者は多いので、出来るだけ多くの資金を入金すると良いでしょう。

 

入金ボーナスの使い方

入金ボーナスは入金した金額の同額のボーナスが付与されることが多いですが、ボーナスから使用することが出来ません。

例:10万円入金して入金ボーナス10万円を得た場合

5万円の損失:入金額10万円 → 5万円・ボーナス額10万円のまま

12万円の損失:入金額10万円 → 0円・ボーナス額10万円 → 8万円

このようにボーナスを得ても入金額から使われて行きます。

「入金ボーナスから使いたい!」という人も多いと思いますが、ルール上、入金額から使ってしまうので理解しておきましょう。

 

入金は少額×複数口座の方がお得

入金ボーナスは多く入金するほどボーナスが増えますが、上のカラクリがあるため、入金分から使われていきます。

入金を少額にして、複数口座に入金した方がボーナスをより多く利用することが出来ます。

例:50万円を5つの口座に入金した場合:1口座ボーナス含めて20万円

口座A:20万円 – 15万円 = 残高:0円 + ボーナス分5万円(ボーナス使用)
口座B:20万円 + 5万円 = 残高:15万円 + ボーナス分10万円
口座C:20万円 – 10万円 = 残高:0円 + ボーナス分10万円
口座D:20万円 + 10万円 = 残高:20万円 + ボーナス分10万円
口座C:20万円 – 18万円 = 残高:0円 + ボーナス分2万円(ボーナス使用)

このように少額で入金する方がボーナスを使う可能性が高いので、1つの口座にたくさん入金するより、複数口座で入金ボーナスを得る方が良いです。

 

出金可能な入金ボーナス

出金可能な入金ボーナス

  • ランドFX(LIVE口座):入金ボーナスは出金可能
  • FBS(ECN口座・MT5口座以外):入金額/3ロットの条件で出金可能
    例:300ドル入金 → 100ロットの取引でボーナス額の出金が可能
  • ホットフォレックス(100%クレジットボーナス):入金額/2ロットの条件で出金可能
    例:300ドル入金 → 150ロットの取引でボーナス額の出金が可能

入金ボーナスは基本的に出金は不可で、ボーナスで得た利益分のみ出金可能ですが、ランドFXとFBS・ホットフォレックスはボーナス額の出金が可能です。

条件があり、出金できる口座が限られていますが、条件を満たして出金しましょう。

 

キャッシュバックボーナス

キャッシュバックボーナスは「1ロットの取引で〇〇ドル」というようなボーナスです。

取引するごとにボーナスがもらえ、頻繁に取引する人には、かなりの額になってきます。

【キャッシュバックボーナス一覧】
1位 XM
(1ロット3.3ドル~6.6ドル)
2位 FBS
(1ロット2~7ドル)
3位 ホットフォレックス
(1ロット2ドル)
4位 ランドFX
(ロスカット時、初回入金の5%)※LIVE口座

XMの場合、1ロット350円~700円程度のキャッシュバックがもらえるので、気づいたらかなりのキャッシュバック金額が貯まっています。

キャッシュバックのあるFX業者はスプレッドが広めですが、キャッシュバック金を考えると、低スプレッド業者と同じくらいの手数料で済みます。

XMやFBSもキャッシュバックを考えると、そこまで手数料は高くないと思います。

ランドFXはロスカット時に初回入金額の5%がキャッシュバックされるボーナスがあります。

 

おすすめボーナス総合ランキング

紹介して来た3つのボーナスを合計した総合ランキングです。

入金ボーナスの金額が大きいので、ホットフォレックスが一番金額が大きいです。

1位 ホットフォレックス
最大5,000,000円
2位 FBS
最大2,219,500円
3位 アイフォレックス
最大2,000,000円
4位 XM
最大503,000円
5位 ランドFX
最大50万円(100%)
未入金ボーナス(口座開設のみ)入金ボーナス①入金ボーナス②キャッシュバック
ホットフォレックス無し250ドル以上の入金で100%のボーナス(5万ドルまで)1ロットの取引2ドルのキャッシュバック(8000ドルまで)
FBS123ドル・50ドル(2種類)初回入金の100%のボーナス(2万ドルまで)1ロット2ドル~7ドル
XM3,000円初回入金の100%のボーナス(500ドルまで)初回入金の20%のボーナス(4,500ドルまで)1ロット3.3ドル~6.6ドル
アイフォレックス無し入金額の100%ボーナス(1,000ドルまで)初回入金の40%ボーナス(1,000ドル超過分、2万ドルまで)
ランドFX無し初回入金の100%のボーナス(50万円まで)※LPボーナス口座初回入金の10%のボーナス(30万円まで)※LIVE口座ロスカット時、初回入金額の5%をキャッシュバック※LIVE口座

全体的なバランスを考えるとFBSとXMが3種類のボーナスを兼ね備えたFX業者です。

まずは未入金ボーナスのあるFBSやXMで登録するのをおすすめします。

資金が多くある人は、ホットフォレックスやアイフォレックスに入金すると良いです。

 

入金の金額別ボーナス比較

ここでは入金する金額別にボーナスを比較して行きます。

 

【3万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円30,000円43,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円30,000円35,500円
+キャッシュバック
XM3,000円30,000円33,000円
+キャッシュバック
ホットフォレックス30,000円30,000円
+キャッシュバック
アイフォレックス無し30,000円30,000円
ランドFX無し30,000円30,000円

3万円入金の場合は、入金ボーナスの付いているFBSやXMがおすすめです。

入金ボーナスだけのFX業者だと「ホットフォレックス」がキャッシュバックボーナスが付いているのでおすすめです。

 

【5万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円50,000円63,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円50,000円55,500円
+キャッシュバック
XM3,000円50,000円53,000円
+キャッシュバック
ホットフォレックス50,000円50,000円
+キャッシュバック
アイフォレックス無し50,000円50,000円
ランドFX無し50,000円50,000円

5万円入金の場合も3万円と同じくFBSとXMがおすすめです。

同じ金額であれば、キャッシュバックが付いているどうかも大切なポイントです。

 

【10万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円100,000円113,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円100,000円105,500円
+キャッシュバック
ホットフォレックス100,000円100,000円
+キャッシュバック
アイフォレックス無し100,000円100,000円
ランドFX無し100,000円100,000円
XM3,000円60,000円63,000円
+キャッシュバック

10万円入金だとXMの金額が下がり、FBSが一番おすすめとなります。

5万円までの入金はXM、5万円より多い入金はFBSにすると良いです。

 

【30万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円300,000円313,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円300,000円305,500円
+キャッシュバック
ホットフォレックス300,000円300,000円
+キャッシュバック
ランドFX無し300,000円300,000円
アイフォレックス無し180,000円180,000円
XM3,000円100,000円103,000円
+キャッシュバック

30万円の入金だとアイフォレックスが少し下がり、FBS・ホットフォレックス・ランドFXの順番におすすめとなります。

 

【50万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円500,000円513,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円500,000円505,500円
+キャッシュバック
ホットフォレックス500,000円500,000円
+キャッシュバック
ランドFX無し500,000円500,000円
アイフォレックス無し260,000円260,000円
XM3,000円140,000円143,000円
+キャッシュバック

50万円の入金は30万円と順位は同じですが、アイフォレックスとXMの金額の差が広がって来ます。

 

【100万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円1,000,000円1,013,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円1,000,000円1,005,500円
+キャッシュバック
ホットフォレックス1,000,000円1,000,000円
+キャッシュバック
ランドFX無し500,000円500,000円
アイフォレックス無し460,000円460,000円
XM3,000円140,000円143,000円
+キャッシュバック

100万円の入金になると、ランドFXが最大50万円が終わってしまうので、FBSとホットフォレックスの2強となります。

FBSは未入金ボーナスも付き、FBS・ホットフォレックス共キャッシュバックボーナスも付くので、2つは非常におすすめです。

 

全体的に見ると、未入金ボーナスはFBS・入金ボーナスはホットフォレックスがおすすめです。

少ない金額(5万円まで)はXMもおすすめです。

金額によっておすすめのFX業者が変わるので、金額を見ながら入金先を決めましょう。

 

ボーナスを利用した両建ては禁止

海外FXではボーナスを利用した両建ては基本的に禁止されています。

海外FXではゼロカットを利用すれば「急騰・急落時」などに利益を上げることが可能ですが、ボーナスを使っての両建ては禁止です。

ボーナスを使って両建てをした場合

  • 全額没収
  • 出金拒否
  • 口座凍結

これらの対応が取られる可能性があります。

 

別のFX業者を使った両建ても基本的にはばれてしまいます。

FX業者の依頼でメタトレーダーのデータベースの確認も可能で、すぐにばれてしまいます

家族や知人などの別のアカウントを利用した両建ても、ばれた報告があるので、止めておいた方が良いでしょう。

ボーナスの使い方は基本的に「お試し用」か、「ギャンブル的に一発勝負」で使うのが良いです。

 

ボーナスが残った状態での出金には注意(ボーナスが消滅する)

口座にボーナスが残った状態で出金申請をするとボーナスを失ってしまいます。

出金するとボーナス全額を失ってしまう業者もあるので、注意しましょう。

ボーナスが残った状態でどうしても出金したい場合は、同じ業者で別口座を作り、資金を移してから出金するとボーナスを失わずに出金できます。

 

複数口座・追加口座でのボーナスは付与されない

追加で口座を使った場合、基本的にはボーナスは付与されません。

基本的には個人に対してのボーナスで、1口座についてのボーナスではありません。

逆に、最初に作った口座がボーナスの無いECN口座などの場合は、追加口座でボーナスが付与されます。

 

ボーナスの資金移動は、ボーナス分も移動する

別口座へ資金を移動する場合は、基本的にはボーナスも一緒に移動になります。

10万円で100%ボーナスが付いている場合は、10万円の資金移動で一緒に10万円のボーナスも移動します。

ボーナスの無い口座の場合は、ボーナスが消滅してしまうので注意が必要です。

 

出金可能なボーナス一覧と出金条件

ボーナス額出金できる金額出金条件
FBS(123ボーナス)123ドル(約13,500円)取引ロット数×3ドル7日以内に123ボーナスが消滅してアンリミテッド口座に移行
FBS(ECN口座・MT5口座以外)入金額の100%ボーナス額全額入金額/3ロットの条件で出金可能
ランドFX(LIVE口座)入金額の10%ボーナス額全額入金額に応じて条件ロット数を満たすと出金可能
ホットフォレックス入金額の100%ボーナス額全額入金額/2ロットの条件で出金可能

基本的にボーナスは出金できず、「ボーナス分で取引した利益」のみ出金することが出来ます。

ただ、上記の4業者は出金することが出来るボーナスで、条件を満たせば出金が可能です。

 

FBSの123ボーナスは無料でもらえる7日間の期限付き(出金可能な未入金ボーナス)

ボーナス額出金できる金額出金条件
FBS(123ボーナス)123ドル(約13,500円)取引ロット数×3ドル7日以内に123ボーナスが消滅してアンリミテッド口座に移行

FBSの123ボーナスは7日間限定の出金可能な未入金ボーナスです。

1ロットの取引で3ドルと少なめですが、未入金ボーナスでは唯一の出金可能なボーナスです。

1ロットの取引:3ドル出金可能
2ロットの取引:6ドル出金可能

 

FBSの取引ロット数に応じた出金可能な入金ボーナス

ボーナス額出金できる金額出金条件
FBS(ECN口座・MT5口座以外)入金額の100%ボーナス額全額入金額/3ロットの条件で出金可能

FBSでは123ボーナス以外にも、入金ボーナスを出金することが可能です。

ただ「入金額/3ロット」という条件が厳しいので、あまり多くの額を出金することは難しいです。

100ドルの入金の場合:100ドル ÷ 3ロット = 33ロットの取引で100ドル出金可能

 

ランドFXは入金額に応じたロット数で集金可能

入金額ボーナス額出金条件
30,000円3,000円6ロット
50,000円5,000円10ロット
100,000円10,000円20ロット
250,000円25,000円50ロット
500,000円50,000円100ロット
1,000,000円100,000円200ロット
2,500,000円250,000円500ロット
3,000,000円300,000円600ロット

ランドFXのLive口座は入金額に応じた取引条件を満たせば出金が可能です。

100万円入金だと200ロット取引しないと出金ができず、ハードルがなかなか高いです。

少額であれば、比較的少ない取引数で出金が可能になります。

 

ホットフォレックスは取引ロット数に応じた出金可能な入金ボーナス

ボーナス額出金できる金額出金条件
ホットフォレックス入金額の100%ボーナス額全額入金額/2ロットの条件で出金可能

ホットフォレックスは入金ボーナスを出金することが可能です。

ただ「入金額/2ロット」という条件が厳しいので、あまり多くの額を出金することは難しいです。

FBSの入金ボーナスと似ていますが、FBSよりも少し厳しめの条件です。

100ドルの入金の場合:100ドル ÷ 2ロット = 50ロットの取引で100ドル出金可能

 

ボーナスがもらえるNDD業者

DD業者を使ってのボーナスの使用は、禁止事項「両建て・指標トレードなど」を行なうと出金拒否される可能性が高いです。

DD業者はトレーダーが稼ぐとDD業者は損をする仕組みとなっているため、取引手数料で稼いでいるNDD業者を使った方がリスクが低いです。

もちろんNDD業者でもボーナスの不正行為は出金拒否される可能性があるので、注意が必要です。

【ボーナスのあるNDD業者】

【ボーナスのあるDD業者】

DD業者を使っているから出金拒否となる訳ではなく、ボーナスでも普通の取引をしていれば問題はありません。

ただ「ボーナスで上手く稼げないか?」と考える人が多いので、DD業者を使っての怪しい行為は出金拒否になりやすいです。

不正行為は良くありませんが、NDD業者でボーナスを使う方が無難だと思います。

 

FX業者別ボーナス一覧

ここからはFX業者別にボーナス一覧を紹介して行きます。

ボーナスは金額だけでは無いので、総合的に判断して行きましょう。

 

XM(最大503,000円のボーナス)

XMのボーナス
未入金ボーナス3,000円
入金ボーナス①初回入金の100%のボーナス(500ドルまで)
入金ボーナス②初回入金の20%のボーナス(4,500ドルまで)
キャッシュバック1ロット3.3ドル~6.6ドル

日本で人気で有名なXMは「未入金・入金・キャッシュバック」の3種類のボーナスがバランス良くそろっています。

ただボーナスの上限金額は高くないので、5万円までの入金がおすすめです。

XM(XMTrading)のメリット・デメリットを比較検証
XM(XMTrading)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 XMのボーナス(口座開設・入金・キャッシュバック)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDDなど、XMの情報を盛りだくさんに紹介します。

XMの登録はコチラ

 

FBS(最大2,013,500円のボーナス)

FBSのボーナス
未入金ボーナス123ドル・50ドル(2種類)
入金ボーナス初回入金の100%のボーナス(2万ドルまで)
キャッシュバック1ロット2ドル~7ドル

FBSも3種類のボーナスのバランスが良く、未入金ボーナスが2種類もあります。

さらに入金ボーナスが200万円まで100%付くので、ボーナスの中ではNo.1のFX業者です。

FBSのメリット・デメリットを比較検証
FBSのメリット・デメリットを紹介して行きます。 FBSのボーナス(口座開設・入金・キャッシュバック)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDDなど、FBSの情報を盛りだくさんに紹介します。

FBSの登録はコチラ

 

ホットフォレックス(最大5,000,000円のボーナス)

ホットフォレックスのボーナス
未入金ボーナス無し
入金ボーナス250ドル以上の入金で100%のボーナス(5万ドルまで)
キャッシュバック1ロットの取引2ドルのキャッシュバック(8000ドルまで)

ホットフォレックスは未入金ボーナスはありませんが、入金ボーナスは業界最高値の500万円までもらえます。

キャッシュバックボーナスも80万円までもらえ、ボーナス金額の合計はホットフォレックスがNo.1を誇ります。

HotForex(ホットフォレックス)のメリット・デメリットを比較検証
ホットフォレックス(HotForex)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 ホットフォレックスのボーナス(入金・キャッシュバック)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDDなど紹介します。

ホットフォレックスの登録はコチラ

 

アイフォレックス(最大2,000,000円のボーナス)

アイフォレックスのボーナス
未入金ボーナス無し
入金ボーナス①入金額の100%ボーナス(1,000ドルまで)
入金ボーナス②初回入金の40%ボーナス(1,000ドル超過分、2万ドルまで)

ホットフォレックスは未入金ボーナスはありませんが、入金ボーナスは200万円までもらえます。

10万円を超えると入金40%しかボーナスにならないので、ボーナスを考えると10万円までの入金がおすすめです。

アイフォレックス(iFOREX)のメリット・デメリットを比較検証
iFOREX(アイフォレックス)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 アイフォレックスの入金ボーナス・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・DD方式など、アイフォレックスの情報を盛りだくさんに紹介します。

アイフォレックスの登録はコチラ

 

ランドFX(最大500,000円のボーナス)

ランドFXのボーナス
未入金ボーナス無し
入金ボーナス①初回入金の100%のボーナス(50万円まで)※LPボーナス口座
入金ボーナス②初回入金の10%のボーナス(30万円まで)※LIVE口座
キャッシュバックボーナスロスカット時、初回入金額の5%をキャッシュバック※LIVE口座

ホットフォレックスは未入金ボーナスはありませんが、入金ボーナスは200万円までもらえます。

10万円を超えると入金40%しかボーナスにならないので、ボーナスを考えると10万円までの入金がおすすめです。

ランドFX(LAND-FX)のメリット・デメリットを比較検証
LAND-FX(ランドFX)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 ランドFXの入金100%ボーナス(50万円)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・DDなど、情報を盛りだくさんに紹介します。

ランドFXの登録はコチラ

 

ボーナスでよくある質問

海外FXのボーナスでよくある質問についてお答えします。

 

ボーナスのリセット・復活があるか(いつ行われるか?)

ボーナスがリセットされて復活する業者はありますか?

XMは不定期で100%入金ボーナス500ドルのリセットを行なっています。

リセットされるとボーナスが復活するので、入金で500ドル得ることが出来ます。

1年に1回~3回ほど行っていますので、XMニュースやメールで確認すると良いでしょう。

不定期でやってくるため、「いつやってくるか?」は分かりません。

 

ボーナスの資金振替(口座移動)

ボーナスを別の口座へ移動(資金振替)することは出来ますか?

ボーナスの無いECN口座への移動はボーナスが消滅する可能性がありますので、FX業者に確認を取ってから振替するようにしましょう。

 

ボーナスをもらう意味はないのではないか?

ボーナスは出金できないことが多いですが、もらうメリットってあるのですか?

ボーナス自体は出金できないことが多いですが、以下の2つのメリットがあります。

  • 証拠金の足しになる
  • マイナス残高が発生した時にマイナス解消に使える

ボーナスは証拠金となるので、ポジションを持つ時の必要証拠金として役に立ちます。

ロスカットもされにくくなります。

取引に負けてしまいマイナス残高発生時にも、マイナス解消のために役に立ちますが、海外FXはゼロカットシステムがあるため、どちらでも良いと思います。

 

IB業者(リベート業者)でのボーナスはありますか?

IB業者を通じて海外FXに登録する場合、ボーナスってありますか?

キャッシュバックサイトと言われるIB業者(TariTaliなど)を通じて登録した場合、基本的にはボーナスが発生しません。

FXRoyalCachBack(FXロイヤルキャッシュバック)は登録すると1万円もらえるキャンペーンを行なうことがあります。

 

ボーナスをもらえる有効期限はいつまで?

ボーナスがもらえる有効期限はありますか?

XMの口座開設ボーナスは口座開設後30日以内に申請をしなくては行けません。

ロイヤリティボーナスも30日~100日間取引が無いとリセットされます。(ステータスによって有効期限が変動)

その他、入金ボーナスは各社、入金時に自動的に付与されるので、申請などは必要ありません。

 

ボーナスの受け取り方

ボーナスを受け取る方法を教えてください。

基本的に各業者、自動的に口座に振り込まれます。

XMの口座開設時の未入金ボーナスはマイページから「今すぐボーナスを請求」をクリックする必要があります。

FBSの口座開設ボーナスは自動付与のため、手続きは必要ありません。

XMのロイヤリティボーナスも手続きが必要で、マイページから「ロイヤリティポイント」→「今すぐ交換」をしなくては行けません。

 

ボーナスがもらえない時の対処方法

ボーナスがもらえないのですが、どうしたら良いですか?

もしボーナスが付与されない時は各FX業者のサポートに連絡を取りましょう。

念のため、ボーナスが付与されていないのが分かるスクリーンショットを取っておくのをおすすめします。

 

ボーナスをあえて受け取らない方法

ボーナスを「受け取らない」という選択をすることは出来ますか?

ボーナスを受け取らない選択をすることは可能です。

口座開設時に「ボーナスを受け取る・受け取らない」の選択ができれば「受け取らない」を選択します。

もし、そのような選択が出来ない場合は、口座開設後にサポートに連絡をとりましょう。

海外FX業者で利益の帳消しや出金拒否等のトラブルは「ボーナス」にあることが多いです。

海外FXに慣れたベテラントレーダーはボーナスをあえて拒否することがあります。

 

確定申告の税金区分

海外FXで利益が出たのですが、確定申告での税金区分を教えてください。

海外FXの税金は雑所得(累進課税)扱いとなります。

「総合課税」で計算され、他の所得と一緒に税金の計算をすることが出来ます。

 

ボーナスの有効な活用方法

ボーナスを利用した活用方法を教えてください。

ボーナスは一気に大きな金額を入金するのでは無く、細かく何度も入金するのがおすすめです。

1回に大きく入金してしまうと、大損した時に全てのボーナスを失ってしまいます。

細かく入金し、ボーナスを活かして大きな利益を狙って行きましょう。

 

ボーナスが消えない方法はないか

出金するとボーナスが消えてしまいますが、それを防ぐ方法はありませんか?

ボーナスが消滅するのを防ぐ方法はありません。

別口座を作って資金移動をしても、証拠金とボーナスが一緒に移動します。

ボーナスの無いECN口座の場合は、資金移動するとボーナスが消滅してしまいます。

ボーナスが消えるのを防ぎたい人は、「ボーナスの引き出しOK」の業者に登録しましょう。

 

ボーナスを何回も受け取ることが可能か

ボーナスを何回も受け取る方法はありますか?

XMは500ドルの100%入金ボーナスが不定期でリセットされ、再度ボーナスが復活するキャンペーンを行なっています。

XMは他の口座を開設しても、もらえるボーナスは1人1回が基本です。

他のFX業者は口座ごとのボーナスがもらえるので、複数口座開設をして、ボーナスを何回ももらうことが可能です。

 

ボーナスがなくなる条件と対処方法

ボーナスがなくなったのですが、なくなる条件と対処方法を教えてください。

XMは90日間取引が無いと、休眠口座となりボーナスも消えてしまいます。

他のFX業者はボーナスの期限はありませんが、もしボーナスの表示が消えている場合はサポートに連絡を取るようにしましょう。

 

ボーナスが反映されない場合

入金したのですが、ボーナスが反映されません。

ボーナスが反映されない場合は以下の点を確認しましょう。

  • 口座開設時に「ボーナスを受け取らない」設定にしてしまった
  • ボーナスの無いECN口座に申し込んでしまった
  • ボーナス上限を受け取り終わっている
  • FX業者のシステム上の不具合

上の項目を確認し、ボーナスが反映されていなければ、サポートに連絡を取るようにしましょう。

ボーナスの無い口座に登録してしまった場合は、「追加口座」でボーナスのある口座を作ると良いです。

 

ボーナスを増やす方法

ボーナスを増やす裏ワザはありませんか?

ボーナスを増やす裏技はありません。

お得情報としては、XMは500ドルの100%入金ボーナスが不定期でリセットされ、再度ボーナスが復活するキャンペーンを行なっています。

他のFX業者は口座ごとのボーナスがもらえるので、複数口座開設をして、ボーナスを何回ももらうことが可能です。

 

ボーナスをもらうデメリット

ボーナスをもらうデメリットを教えてください。

ボーナスをもらうデメリットとしては、特にDD業者などはトラブル(利益の帳消し・出金拒否など)が多いということです。

通常の取引をしていれば、まず問題ありませんがFX業者が「不正行為」と判断した場合は出金拒否等の措置が取られます。

この「不正行為」と見なされる基準は明確では無いので、不正行為をしていなくてもトラブルになることがあります。

「DD業者とは取引しない」という選択で、ボーナスのデメリットは解消できます。

 

2回目以降の追加入金ボーナスに対応していない業者

入金ボーナスが1回目だけで、2回目以降に対応していない業者はありますか?

2回目以降の追加入金でボーナス付与されない業者はFBSとアイフォレックスです。

この2業者への入金は、初回に一気に行なうようにしましょう。

 

ボーナスをもらうことでのスプレッドの影響

ボーナスをもらうとスプレッドが広がることはありますか?

「ボーナスをもらうとスプレッドが広がる」ということはありません。

IB業者(リベート業者)でもスプレッドが広がるという不正行為も基本的にありません。

IB業者は念のため、有名どころの業者に登録するようにしましょう。

 

ボーナスをもらうことでのレバレッジの影響

ボーナスをもらうとレバレッジに影響が出ることはありますか?

「ボーナスをもらうとレバレッジに制限がかかる」ということはありません。

ボーナスをもらえる口座タイプの方が、ハイレバレッジのことが多いです。

ボーナスがもらえるハイレバレッジ口座はスプレッドが広めなのがデメリットです。

 

まとめ

未入金ボーナス(口座開設のみ)入金ボーナス①入金ボーナス②キャッシュバック
ホットフォレックス無し250ドル以上の入金で100%のボーナス(5万ドルまで)1ロットの取引2ドルのキャッシュバック(8000ドルまで)
FBS123ドル・50ドル(2種類)初回入金の100%のボーナス(2万ドルまで)1ロット2ドル~7ドル
XM3,000円初回入金の100%のボーナス(500ドルまで)初回入金の20%のボーナス(4,500ドルまで)1ロット3.3ドル~6.6ドル
アイフォレックス無し入金額の100%ボーナス(1,000ドルまで)初回入金の40%ボーナス(1,000ドル超過分、2万ドルまで)
ランドFX無し初回入金の100%のボーナス(50万円まで)※LPボーナス口座初回入金の10%のボーナス(30万円まで)※LIVE口座ロスカット時、初回入金額の5%をキャッシュバック※LIVE口座
1位 ホットフォレックス
最大5,000,000円
2位 FBS
最大2,219,500円
3位 アイフォレックス
最大2,000,000円
4位 XM
最大503,000円
5位 ランドFX
最大50万円(100%)

ボーナスがもらえる海外FX業者を紹介して来ました。

FBSとXMが全体的にバランスが良く、ボーナス額はFBSの方が優れています。

まずは2種類の未入金の口座開設ボーナスを使って取引をしてみましょう。

FBSの登録はコチラ

コメント

error:Content is protected !!