海外FXでボーナスが多い業者を比較! 未入金・入金・キャッシュバックボーナスを比較

海外FX教授
海外FX教授

海外FXで取引を始める時は、ボーナスが多い方が良いよね!

ここではボーナスの多い海外FX業者を比較して行くよ。

海外FXは国内FXよりもボーナスが多く、FX業者によっては口座開設だけでもらえる未入金ボーナス分だけで取引をスタートすることも可能です。

海外FXはハイレバ取引が出来るので、上手く行けばボーナス額だけで大金を手にすることもあります。

ここではボーナスの多いFX業者を比較して行きます。

 

登録するだけで3,000円分のボーナスゲット!

海外FXのボーナス3種類

海外FXのボーナスは大きく分けると3種類あります。

入金ボーナスが一番金額が大きいですが、未入金でもらえる口座開設ボーナスはおすすめです。

3種類のボーナスについて紹介して行きます。

 

未入金ボーナス(口座開設ボーナス)

金額は少ないですが、口座開設だけでボーナスがもらえるFX業者があります。

入金無しでボーナスが受け取れるのは嬉しい限りです。

まずはお試しでトレードしてみると良いでしょう。

ボーナス自体は出金できませんが、ボーナスで得た利益は出金可能です。

【未入金ボーナス(口座開設ボーナス)一覧】
1位 FBS
123ドル(13,500円)・50ドル(6,000円)
2位 XM
3,000円

FBSは「123ボーナス口座」と「50ドルボーナス口座」の2種類があります。

2つの口座を作ることが可能なので、ぜひ口座を作って未入金ボーナスを受け取りましょう。

XMも口座開設だけで未入金ボーナス3,000円を受け取ることが出来ます。

 

出金可能な未入金ボーナス

FBSの123ボーナス口座は出金可能

FBSの123ボーナス口座は7日間限定のボーナスで、7日後にはボーナスが消滅してしまいますが「取引ロット数×3ドル」を出金することが出来ます。

期間が限定していますが、未入金ボーナスで出金できるのはFBSの123ボーナス口座のみです。

XMの未入金ボーナス・FBSの50ドルボーナスは、ボーナス自体は出金できませんが、ボーナスで得た利益は出金することが出来ます。

 

入金ボーナス(入金100%ボーナス)

入金ボーナスは入金した〇〇%のボーナスがもらえます。

海外FXは入金ボーナスが非常に多いので、とても魅力的です。

「初回入金のみ」対応しているFX業者が多いので、初回は出来るだけ多くの資金を入金しましょう。

入金ボーナスもボーナス自体は出金できませんが、ボーナスで得た利益は出金することが出来ます。

【入金ボーナス一覧】
1位 ホットフォレックス
500万円(100%)
2位 FBS
200万円(100%)
3位 アイフォレックス
200万円(10万円まで100%、それ以上40%)
4位 ランドFX
50万円(100%)
5位 XM
50万円(5万円まで100%、それ以上20%)

入金ボーナスはホットフォレックスが一番上限が高く、最大500万円を入金すると、プラス500万円のボーナスが付きます。

100%ボーナスを実施しているFX業者は多いので、出来るだけ多くの資金を入金すると良いでしょう。

 

入金ボーナスの使い方

入金ボーナスは入金した金額の同額のボーナスが付与されることが多いですが、ボーナスから使用することが出来ません。

例:10万円入金して入金ボーナス10万円を得た場合

5万円の損失:入金額10万円 → 5万円・ボーナス額10万円のまま

12万円の損失:入金額10万円 → 0円・ボーナス額10万円 → 8万円

このようにボーナスを得ても入金額から使われて行きます。

「入金ボーナスから使いたい!」という人も多いと思いますが、ルール上、入金額から使ってしまうので理解しておきましょう。

 

入金は少額×複数口座の方がお得

入金ボーナスは多く入金するほどボーナスが増えますが、上のカラクリがあるため、入金分から使われていきます。

入金を少額にして、複数口座に入金した方がボーナスをより多く利用することが出来ます。

例:50万円を5つの口座に入金した場合:1口座ボーナス含めて20万円

口座A:20万円 – 15万円 = 残高:0円 + ボーナス分5万円(ボーナス使用)
口座B:20万円 + 5万円 = 残高:15万円 + ボーナス分10万円
口座C:20万円 – 10万円 = 残高:0円 + ボーナス分10万円
口座D:20万円 + 10万円 = 残高:20万円 + ボーナス分10万円
口座C:20万円 – 18万円 = 残高:0円 + ボーナス分2万円(ボーナス使用)

このように少額で入金する方がボーナスを使う可能性が高いので、1つの口座にたくさん入金するより、複数口座で入金ボーナスを得る方が良いです。

 

出金可能な入金ボーナス

出金可能な入金ボーナス

  • ランドFX(LIVE口座):入金ボーナスは出金可能
  • FBS(ECN口座・MT5口座以外):入金額/3ロットの条件で出金可能
    例:300ドル入金 → 100ロットの取引でボーナス額の出金が可能
  • ホットフォレックス(100%クレジットボーナス):入金額/2ロットの条件で出金可能
    例:300ドル入金 → 150ロットの取引でボーナス額の出金が可能

入金ボーナスは基本的に出金は不可で、ボーナスで得た利益分のみ出金可能ですが、ランドFXとFBS・ホットフォレックスはボーナス額の出金が可能です。

条件があり、出金できる口座が限られていますが、条件を満たして出金しましょう。

 

キャッシュバックボーナス

キャッシュバックボーナスは「1ロットの取引で〇〇ドル」というようなボーナスです。

取引するごとにボーナスがもらえ、頻繁に取引する人には、かなりの額になってきます。

【キャッシュバックボーナス一覧】
1位 XM
(1ロット3.3ドル~6.6ドル)
2位 FBS
(1ロット2~7ドル)
3位 ホットフォレックス
(1ロット2ドル)
4位 ランドFX
(ロスカット時、初回入金の5%)※LIVE口座

XMの場合、1ロット350円~700円程度のキャッシュバックがもらえるので、気づいたらかなりのキャッシュバック金額が貯まっています。

キャッシュバックのあるFX業者はスプレッドが広めですが、キャッシュバック金を考えると、低スプレッド業者と同じくらいの手数料で済みます。

XMやFBSもキャッシュバックを考えると、そこまで手数料は高くないと思います。

ランドFXはロスカット時に初回入金額の5%がキャッシュバックされるボーナスがあります。

 

おすすめボーナス総合ランキング

紹介して来た3つのボーナスを合計した総合ランキングです。

入金ボーナスの金額が大きいので、ホットフォレックスが一番金額が大きいです。

1位 ホットフォレックス
最大5,000,000円
2位 FBS
最大2,219,500円
3位 アイフォレックス
最大2,000,000円
4位 XM
最大503,000円
5位 ランドFX
最大50万円(100%)
未入金ボーナス(口座開設のみ)入金ボーナス①入金ボーナス②キャッシュバック
ホットフォレックス無し250ドル以上の入金で100%のボーナス(5万ドルまで)1ロットの取引2ドルのキャッシュバック(8000ドルまで)
FBS123ドル・50ドル(2種類)初回入金の100%のボーナス(2万ドルまで)1ロット2ドル~7ドル
XM3,000円初回入金の100%のボーナス(500ドルまで)初回入金の20%のボーナス(4,500ドルまで)1ロット3.3ドル~6.6ドル
アイフォレックス無し入金額の100%ボーナス(1,000ドルまで)初回入金の40%ボーナス(1,000ドル超過分、2万ドルまで)
ランドFX無し初回入金の100%のボーナス(50万円まで)※LPボーナス口座初回入金の10%のボーナス(30万円まで)※LIVE口座ロスカット時、初回入金額の5%をキャッシュバック※LIVE口座

全体的なバランスを考えるとFBSとXMが3種類のボーナスを兼ね備えたFX業者です。

まずは未入金ボーナスのあるFBSやXMで登録するのをおすすめします。

資金が多くある人は、ホットフォレックスやアイフォレックスに入金すると良いです。

 

入金の金額別ボーナス比較

ここでは入金する金額別にボーナスを比較して行きます。

 

【3万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円30,000円43,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円30,000円35,500円
+キャッシュバック
XM3,000円30,000円33,000円
+キャッシュバック
ホットフォレックス30,000円30,000円
+キャッシュバック
アイフォレックス無し30,000円30,000円
ランドFX無し30,000円30,000円

3万円入金の場合は、入金ボーナスの付いているFBSやXMがおすすめです。

入金ボーナスだけのFX業者だと「ホットフォレックス」がキャッシュバックボーナスが付いているのでおすすめです。

 

【5万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円50,000円63,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円50,000円55,500円
+キャッシュバック
XM3,000円50,000円53,000円
+キャッシュバック
ホットフォレックス50,000円50,000円
+キャッシュバック
アイフォレックス無し50,000円50,000円
ランドFX無し50,000円50,000円

5万円入金の場合も3万円と同じくFBSとXMがおすすめです。

同じ金額であれば、キャッシュバックが付いているどうかも大切なポイントです。

 

【10万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円100,000円113,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円100,000円105,500円
+キャッシュバック
ホットフォレックス100,000円100,000円
+キャッシュバック
アイフォレックス無し100,000円100,000円
ランドFX無し100,000円100,000円
XM3,000円60,000円63,000円
+キャッシュバック

10万円入金だとXMの金額が下がり、FBSが一番おすすめとなります。

5万円までの入金はXM、5万円より多い入金はFBSにすると良いです。

 

【30万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円300,000円313,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円300,000円305,500円
+キャッシュバック
ホットフォレックス300,000円300,000円
+キャッシュバック
ランドFX無し300,000円300,000円
アイフォレックス無し180,000円180,000円
XM3,000円100,000円103,000円
+キャッシュバック

30万円の入金だとアイフォレックスが少し下がり、FBS・ホットフォレックス・ランドFXの順番におすすめとなります。

 

【50万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円500,000円513,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円500,000円505,500円
+キャッシュバック
ホットフォレックス500,000円500,000円
+キャッシュバック
ランドFX無し500,000円500,000円
アイフォレックス無し260,000円260,000円
XM3,000円140,000円143,000円
+キャッシュバック

50万円の入金は30万円と順位は同じですが、アイフォレックスとXMの金額の差が広がって来ます。

 

【100万円入金した場合】※1ドル110円計算

未入金ボーナス入金ボーナス合計
FBS(123ボーナス)13,500円1,000,000円1,013,500円
+キャッシュバック
FBS(50ボーナス)5,500円1,000,000円1,005,500円
+キャッシュバック
ホットフォレックス1,000,000円1,000,000円
+キャッシュバック
ランドFX無し500,000円500,000円
アイフォレックス無し460,000円460,000円
XM3,000円140,000円143,000円
+キャッシュバック

100万円の入金になると、ランドFXが最大50万円が終わってしまうので、FBSとホットフォレックスの2強となります。

FBSは未入金ボーナスも付き、FBS・ホットフォレックス共キャッシュバックボーナスも付くので、2つは非常におすすめです。

 

全体的に見ると、未入金ボーナスはFBS・入金ボーナスはホットフォレックスがおすすめです。

少ない金額(5万円まで)はXMもおすすめです。

金額によっておすすめのFX業者が変わるので、金額を見ながら入金先を決めましょう。

 

ボーナスを利用した両建ては禁止

海外FXではボーナスを利用した両建ては基本的に禁止されています。

海外FXではゼロカットを利用すれば「急騰・急落時」などに利益を上げることが可能ですが、ボーナスを使っての両建ては禁止です。

ボーナスを使って両建てをした場合

  • 全額没収
  • 出金拒否
  • 口座凍結

これらの対応が取られる可能性があります。

 

別のFX業者を使った両建ても基本的にはばれてしまいます。

FX業者の依頼でメタトレーダーのデータベースの確認も可能で、すぐにばれてしまいます

家族や知人などの別のアカウントを利用した両建ても、ばれた報告があるので、止めておいた方が良いでしょう。

ボーナスの使い方は基本的に「お試し用」か、「ギャンブル的に一発勝負」で使うのが良いです。

 

ボーナスが残った状態での出金には注意(ボーナスが消滅する)

口座にボーナスが残った状態で出金申請をするとボーナスを失ってしまいます。

出金するとボーナス全額を失ってしまう業者もあるので、注意しましょう。

ボーナスが残った状態でどうしても出金したい場合は、同じ業者で別口座を作り、資金を移してから出金するとボーナスを失わずに出金できます。

 

複数口座・追加口座でのボーナスは付与されない

追加で口座を使った場合、基本的にはボーナスは付与されません。

基本的には個人に対してのボーナスで、1口座についてのボーナスではありません。

逆に、最初に作った口座がボーナスの無いECN口座などの場合は、追加口座でボーナスが付与されます。

 

ボーナスの資金移動は、ボーナス分も移動する

別口座へ資金を移動する場合は、基本的にはボーナスも一緒に移動になります。

10万円で100%ボーナスが付いている場合は、10万円の資金移動で一緒に10万円のボーナスも移動します。

ボーナスの無い口座の場合は、ボーナスが消滅してしまうので注意が必要です。

 

出金可能なボーナス一覧と出金条件

ボーナス額出金できる金額出金条件
FBS(123ボーナス)123ドル(約13,500円)取引ロット数×3ドル7日以内に123ボーナスが消滅してアンリミテッド口座に移行
FBS(ECN口座・MT5口座以外)入金額の100%ボーナス額全額入金額/3ロットの条件で出金可能
ランドFX(LIVE口座)入金額の10%ボーナス額全額入金額に応じて条件ロット数を満たすと出金可能
ホットフォレックス入金額の100%ボーナス額全額入金額/2ロットの条件で出金可能

基本的にボーナスは出金できず、「ボーナス分で取引した利益」のみ出金することが出来ます。

ただ、上記の4業者は出金することが出来るボーナスで、条件を満たせば出金が可能です。

 

FBSの123ボーナスは無料でもらえる7日間の期限付き(出金可能な未入金ボーナス)

ボーナス額出金できる金額出金条件
FBS(123ボーナス)123ドル(約13,500円)取引ロット数×3ドル7日以内に123ボーナスが消滅してアンリミテッド口座に移行

FBSの123ボーナスは7日間限定の出金可能な未入金ボーナスです。

1ロットの取引で3ドルと少なめですが、未入金ボーナスでは唯一の出金可能なボーナスです。

1ロットの取引:3ドル出金可能
2ロットの取引:6ドル出金可能

 

FBSの取引ロット数に応じた出金可能な入金ボーナス

ボーナス額出金できる金額出金条件
FBS(ECN口座・MT5口座以外)入金額の100%ボーナス額全額入金額/3ロットの条件で出金可能

FBSでは123ボーナス以外にも、入金ボーナスを出金することが可能です。

ただ「入金額/3ロット」という条件が厳しいので、あまり多くの額を出金することは難しいです。

100ドルの入金の場合:100ドル ÷ 3ロット = 33ロットの取引で100ドル出金可能

 

ランドFXは入金額に応じたロット数で集金可能

入金額ボーナス額出金条件
30,000円3,000円6ロット
50,000円5,000円10ロット
100,000円10,000円20ロット
250,000円25,000円50ロット
500,000円50,000円100ロット
1,000,000円100,000円200ロット
2,500,000円250,000円500ロット
3,000,000円300,000円600ロット

ランドFXのLive口座は入金額に応じた取引条件を満たせば出金が可能です。

100万円入金だと200ロット取引しないと出金ができず、ハードルがなかなか高いです。

少額であれば、比較的少ない取引数で出金が可能になります。

 

ホットフォレックスは取引ロット数に応じた出金可能な入金ボーナス

ボーナス額出金できる金額出金条件
ホットフォレックス入金額の100%ボーナス額全額入金額/2ロットの条件で出金可能

ホットフォレックスは入金ボーナスを出金することが可能です。

ただ「入金額/2ロット」という条件が厳しいので、あまり多くの額を出金することは難しいです。

FBSの入金ボーナスと似ていますが、FBSよりも少し厳しめの条件です。

100ドルの入金の場合:100ドル ÷ 2ロット = 50ロットの取引で100ドル出金可能

 

ボーナスがもらえるNDD業者

DD業者を使ってのボーナスの使用は、禁止事項「両建て・指標トレードなど」を行なうと出金拒否される可能性が高いです。

DD業者はトレーダーが稼ぐとDD業者は損をする仕組みとなっているため、取引手数料で稼いでいるNDD業者を使った方がリスクが低いです。

もちろんNDD業者でもボーナスの不正行為は出金拒否される可能性があるので、注意が必要です。

【ボーナスのあるNDD業者】

【ボーナスのあるDD業者】

DD業者を使っているから出金拒否となる訳ではなく、ボーナスでも普通の取引をしていれば問題はありません。

ただ「ボーナスで上手く稼げないか?」と考える人が多いので、DD業者を使っての怪しい行為は出金拒否になりやすいです。

不正行為は良くありませんが、NDD業者でボーナスを使う方が無難だと思います。

 

FX業者別ボーナス一覧

ここからはFX業者別にボーナス一覧を紹介して行きます。

ボーナスは金額だけでは無いので、総合的に判断して行きましょう。

 

XM(最大503,000円のボーナス)

XMのボーナス
未入金ボーナス3,000円
入金ボーナス①初回入金の100%のボーナス(500ドルまで)
入金ボーナス②初回入金の20%のボーナス(4,500ドルまで)
キャッシュバック1ロット3.3ドル~6.6ドル

日本で人気で有名なXMは「未入金・入金・キャッシュバック」の3種類のボーナスがバランス良くそろっています。

ただボーナスの上限金額は高くないので、5万円までの入金がおすすめです。

XM(XMTrading)のメリット・デメリットを比較検証
XM(XMTrading)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 XMのボーナス(口座開設・入金・キャッシュバック)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDDなど、XMの情報を盛りだくさんに紹介します。

XMの登録はコチラ

 

FBS(最大2,013,500円のボーナス)

FBSのボーナス
未入金ボーナス123ドル・50ドル(2種類)
入金ボーナス初回入金の100%のボーナス(2万ドルまで)
キャッシュバック1ロット2ドル~7ドル

FBSも3種類のボーナスのバランスが良く、未入金ボーナスが2種類もあります。

さらに入金ボーナスが200万円まで100%付くので、ボーナスの中ではNo.1のFX業者です。

FBSのメリット・デメリットを比較検証
FBSのメリット・デメリットを紹介して行きます。 FBSのボーナス(口座開設・入金・キャッシュバック)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDDなど、FBSの情報を盛りだくさんに紹介します。

FBSの登録はコチラ

 

ホットフォレックス(最大5,000,000円のボーナス)

ホットフォレックスのボーナス
未入金ボーナス無し
入金ボーナス250ドル以上の入金で100%のボーナス(5万ドルまで)
キャッシュバック1ロットの取引2ドルのキャッシュバック(8000ドルまで)

ホットフォレックスは未入金ボーナスはありませんが、入金ボーナスは業界最高値の500万円までもらえます。

キャッシュバックボーナスも80万円までもらえ、ボーナス金額の合計はホットフォレックスがNo.1を誇ります。

HotForex(ホットフォレックス)のメリット・デメリットを比較検証
ホットフォレックス(HotForex)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 ホットフォレックスのボーナス(入金・キャッシュバック)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・NDDなど紹介します。

ホットフォレックスの登録はコチラ

 

アイフォレックス(最大2,000,000円のボーナス)

アイフォレックスのボーナス
未入金ボーナス無し
入金ボーナス①入金額の100%ボーナス(1,000ドルまで)
入金ボーナス②初回入金の40%ボーナス(1,000ドル超過分、2万ドルまで)

ホットフォレックスは未入金ボーナスはありませんが、入金ボーナスは200万円までもらえます。

10万円を超えると入金40%しかボーナスにならないので、ボーナスを考えると10万円までの入金がおすすめです。

アイフォレックス(iFOREX)のメリット・デメリットを比較検証
iFOREX(アイフォレックス)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 アイフォレックスの入金ボーナス・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・DD方式など、アイフォレックスの情報を盛りだくさんに紹介します。

アイフォレックスの登録はコチラ

 

ランドFX(最大500,000円のボーナス)

ランドFXのボーナス
未入金ボーナス無し
入金ボーナス①初回入金の100%のボーナス(50万円まで)※LPボーナス口座
入金ボーナス②初回入金の10%のボーナス(30万円まで)※LIVE口座
キャッシュバックボーナスロスカット時、初回入金額の5%をキャッシュバック※LIVE口座

ホットフォレックスは未入金ボーナスはありませんが、入金ボーナスは200万円までもらえます。

10万円を超えると入金40%しかボーナスにならないので、ボーナスを考えると10万円までの入金がおすすめです。

ランドFX(LAND-FX)のメリット・デメリットを比較検証
LAND-FX(ランドFX)のメリット・デメリットを紹介して行きます。 ランドFXの入金100%ボーナス(50万円)・レバレッジ・ロスカット率・スプレッド・スキャルピング情報・追証・ゼロカット・入金・出金・DDなど、情報を盛りだくさんに紹介します。

ランドFXの登録はコチラ

 

まとめ

未入金ボーナス(口座開設のみ)入金ボーナス①入金ボーナス②キャッシュバック
ホットフォレックス無し250ドル以上の入金で100%のボーナス(5万ドルまで)1ロットの取引2ドルのキャッシュバック(8000ドルまで)
FBS123ドル・50ドル(2種類)初回入金の100%のボーナス(2万ドルまで)1ロット2ドル~7ドル
XM3,000円初回入金の100%のボーナス(500ドルまで)初回入金の20%のボーナス(4,500ドルまで)1ロット3.3ドル~6.6ドル
アイフォレックス無し入金額の100%ボーナス(1,000ドルまで)初回入金の40%ボーナス(1,000ドル超過分、2万ドルまで)
ランドFX無し初回入金の100%のボーナス(50万円まで)※LPボーナス口座初回入金の10%のボーナス(30万円まで)※LIVE口座ロスカット時、初回入金額の5%をキャッシュバック※LIVE口座
1位 ホットフォレックス
最大5,000,000円
2位 FBS
最大2,219,500円
3位 アイフォレックス
最大2,000,000円
4位 XM
最大503,000円
5位 ランドFX
最大50万円(100%)

ボーナスがもらえる海外FX業者を紹介して来ました。

FBSとXMの未入金ボーナスは非常に魅力的で、入金ボーナスはホットフォレックスがおすすめです。

まずは未入金ボーナスでお試し取引をしながら、入金ボーナスでしっかりと取引して行きましょう。

コメント