XM(XMTrading)のメリット・デメリットを比較検証

海外FX教授
海外FX教授

ここではXM(XMTrading)について紹介して行くよ。

海外FXではXMが一番人気で、ほとんどの人が登録しているよ。

XMは初心者におすすめの海外FX業者です。

XMでは未入金ボーナス(口座開設ボーナス)・入金のボーナスが満載で、ほとんどの海外FX投資家が登録しています。

ここではXMの特徴について紹介して行きます。

登録するだけで3,000円のボーナスがもらえる

XMの登録はコチラ

XMの評判はコチラの記事を参考にしてください。

XMの評判・口コミ - XMを使った感想を〇〇人に聞いてみた
XMの評判・口コミ・評価・使ってみた感想をクラウドソーシングで募集しました。 XMの良い評判・悪い評判(悪評)を含めて掲載しています。

 

登録するだけで3,000円分のボーナスゲット!
  1. XMの基本情報
  2. XMのボーナスは3種類で総額50万3千円+取引ボーナス
    1. 口座開設ボーナス3000円(未入金ボーナス・入金不要ボーナス)
    2. 100%入金ボーナス(最大50万円)
    3. 10万円・30万円入金した時のボーナス額合計
    4. 取引をする度にキャッシュバックボーナス(ロイヤリティボーナス)
  3. XMの5万円入金100%ボーナスは不定期でリセットされて復活するキャンペーン
  4. XMボーナスの注意点
    1. 出金するとボーナスも同じ割合消滅する
    2. ボーナスの有効期限
    3. ボーナス自体は出金できず、利益分のみ出金可能
    4. ボーナスを利用した両建て(複数口座・異業者間)は禁止
    5. 別口座を開設してもボーナス上限は一緒(個人単位)
    6. Zero口座への資金移動でボーナスが無くなる
  5. XMは完全日本語対応
  6. 入金方法は4種類で500円から
  7. 出金方法は4種類でクレジットかマイビットウォレットがおすすめ
  8. 約定スピードが1秒以内に99.35%約定する
    1. リクオート・約定拒否(グレーアウト)無し・スリッページもほぼ無し
    2. XMのサーバーはロンドン
  9. レバレッジが888倍で(Zero口座は500倍)
    1. ロスカット(証拠金維持率)20%・マージンコール50%
    2. 証拠金1万円で888万円分の取引ができる
    3. ドル円1ロットに必要な証拠金(証拠金の計算方法)
    4. 口座ごとの必要証拠金
    5. レバレッジ変更はマイページから簡単にできる
    6. 200万円を超えるとレバレッジ規制200倍が発生する(1000万円を超えるとレバレッジ制限100倍)
    7. XMの証拠金計算ツールを使ってみよう
  10. CFD銘柄のレバレッジ・証拠金
    1. コモディティ(商品)のレバレッジ
    2. 株式指数(現物・先物)のレバレッジ(日経225)
    3. 貴金属(ゴールド)のレバレッジ
    4. エネルギー(原油・天然ガス)のレバレッジ
    5. 仮想通貨のレバレッジ
  11. 追証なしのゼロカット
    1. XM ゼロカットのタイミング(次回入金時)
  12. NDD方式で安心(ストップ狩り・不利なスリッページ・レート変更なし)
    1. NDD方式(a-book)
    2. NDD方式は2種類ありSTP方式(マイクロ口座・スタンダード口座)とECN方式(ゼロ口座)に分かれる
  13. XMはスキャルピングOK
    1. VPSサーバーは条件を満たせば無料
    2. VPSはスマホアプリでも接続可能
  14. XMのスワップポイント
    1. スワップポイント全通貨一覧(FX・貴金属)
  15. Zero口座ならスプレッドは狭い
    1. XMの平均スプレッド比較(スタンダード口座・Zero口座・アキシオリー・タイタンFX)
    2. スプレッド・取引手数料の計算方法
    3. XMのリアルタイムスプレッド(Zero口座)
  16. 100万ドル(約1億円)まで信託保全
  17. XMのライセンスはセーシェル(FSA)
  18. XMの両建ては同一口座内だけ
  19. 同一口座内の両建ては証拠金が相殺される
  20. XMの安全性
    1. 2段階認証でセキュリティをより強化できる
  21. XMのトラブル(出金拒否・口座凍結)
  22. XMの禁止行為・不正行為
    1. 別口座を使っての両建て
    2. 別業者を使っての両建て
    3. グループ・家族・知人を使っての両建て
    4. 裁定取引(アービトラージ)
    5. 接続の遅れ・レートエラーを使った取引
    6. XMポイント(XMP)を悪用する取引
    7. 経済指標発表時のハイレバレッジトレード(フルレバ取引)
    8. 週明け月曜日の窓埋め狙いのトレード
  23. XMの取引プラットフォーム(携帯・スマホ・アプリ)MT4/MT5
    1. Windows・Mac・WebTrader・iPhone・Android・タブレット対応
  24. XMの取引通貨ペアとCFD銘柄の取引時間
    1. FXの通貨ペア一覧と取引時間
    2. 商品コモディティの通貨ペア一覧と取引時間
    3. 現物・先物株式指数の通貨ペア一覧と取引時間(日経225など)
    4. 貴金属(ゴールド)の通貨ペア一覧と取引時間
    5. エネルギー(原油・天然ガス)の通貨ペア一覧と取引時間
    6. 仮想通貨の通貨ペア一覧と取引時間
  25. ロールオーバー時間と取引停止時間
    1. 夏時間(サマータイム)は3月後半から、冬時間は10月後半から切り替え
    2. 現地時間の土日は取引時間外となり、注文はできない
    3. クリスマスと年末年始の営業スケジュール
    4. 株価指数などは現地の祝祭日で取引できない日がある
    5. XMの冬時間はGMT+2・夏時間はGMT+3(日本はGMT+9)
  26. 口座タイプはマイクロ口座がおすすめ
    1. スキャルピングやスプレッドの狭さはZero口座がおすすめ
  27. XMのウェビナー(ウェブセミナー)※スマホでも見ることができる
    1. ウェビナーはオンライン専用で、過去の録画は無い
    2. ウェビナーを見るには事前登録が必要
    3. ウェビナーは最後の10~15分ほど質問の時間がある
    4. ウェビナーの評判は非常に良く、ぜひ見てほしい
  28. XMの評判・口コミ・評価をクラウドソーシングで募集しました
  29. XMでよくある質問
    1. 初心者におすすめの口座
    2. MT4とMT5どちらが良いか
    3. ゼロ口座(Zero口座)のメリット
    4. 初めての海外FXでXMは向いているか?
    5. XMの入金は安心して行なえるか?
    6. XMの出金は安心して行なえるか?
    7. XMの金融ライセンスはセーシェルFSA
    8. 90日取引が無いと休眠口座・口座凍結になる
    9. MT4が重い時の対処方法
    10. MT4のアラートや約定通知メールを受信したい
    11. MT4のサーバー名を忘れてしまった
    12. 損益計算書(年間損益報告書)を入手したい
    13. 損益計算書の見方
    14. 日本の金融庁へは無登録
    15. XMのデモ口座の有効期限は最終ログインから120日
    16. XMの本社・本拠地はセーシェル共和国
    17. XMの問い合わせ・電話番号
    18. XMの年齢制限は18歳から登録可能
    19. 無職でもXMに登録可能
    20. XMの税金・確定申告
    21. XMの口座変更
    22. レバレッジ変更・ベース通貨の変更
    23. 取引プラットフォームはどこでインストールできるか
    24. XMのヒストリカルデータ
    25. XMの法人口座
    26. MT4の無効な口座
    27. MT4の回線不通
    28. XMにログインできない
    29. XMの2chの口コミ・評判は?
    30. XMのIB業者(リベート業者)キャッシュバックサイト
    31. 住所変更の連絡方法
    32. XMの禁止事項(両建て・裁定取引・アービトラージなど)
    33. XMの解約・退会・解除方法
    34. XMの口座維持費(毎月5ドル)
    35. MT4のサーバーダウン
    36. クリスマスや年末年始のスケジュール
    37. 公式サイト・ホームページ
    38. ストップレベル
    39. 自己アフィリエイト・セルフバック
    40. XM戦士
    41. XMのワールドチャンピオンシップ
    42. XMの海外での活動(中国・タイ・マレーシアなど)
    43. XMの日本撤退予定
    44. 株式指数の配当金(現物・先物)
    45. XMの複数アカウント
    46. XMの魅力
  30. まとめ

XMの基本情報

スタンダードマイクロZero
レバレッジ888倍888倍500倍
ロスカット20%20%20%
マージンコール50%50%50%
1Lot単位10万通貨1,000通貨10万通貨
取引可能単位0.01Lot0.01Lot0.01Lot
最大ロット50ロット/1銘柄50ロット/1銘柄100ロット/1銘柄
ゼロカットゼロカットシステム対応、追証なし
日本語対応〇(完全日本語対応)
入金手数料無料無料無料
最低入金額500円(5$)2万円(200$)
入金スピードクレジットカード → 即時・国内銀行送金 → 着金後、即時~30分・ビットコイン → 即時~15分
出金手数料無料(2万円未満は3,000円前後の手数料)(銀行出金:別途リフティングチャージ・受取手数料5,000円ほど)
取引手数料無料無料片道5$/1Lot
取扱い通貨FX57種類・コモディティ8種類・株式指数30種類・貴金属4種類・エネルギー5種類・仮想通貨5種類
取引ツールMT4・MT5
両建て同一口座〇・複数口座×・異業者間×
平均スプレッドドル円2.0pips・ユーロドル1.9pips・ユーロ円2.7pips0.1pips
ボーナス①口座開設で3,000円のボーナス
ボーナス②初回入金の100%のボーナス($500まで)無し
ボーナス③初回入金の20%のボーナス($4,500まで)無し
ボーナス④1Lotごとの取引で3.3$~6.6$無し
ねこ
ねこ

XMのスタンダード口座・マイクロ口座は口座開設・入金時にいろんなボーナスが付いているよ。

入金も500円から出来るから、初めて海外FXをやる人向けだよ。

海外FXが初めての人はスタンダード口座かマイクロ口座がおすすめです。

マイクロ口座は小ロット(10通貨)から取引することが出来ます。

Zero口座はスプレッドが狭いため、頻繁に取引する中級者~向け口座です。

 

こんな人はXMがおすすめ

  • 海外FXが初めての人
  • 少ない資金で取引を始めたい人
  • ボーナスが欲しい人
  • 高いレバレッジで取引したい人
  • 低いロスカット率で取引したい人
  • 仮想通貨取引がしたい人

 

XMのボーナスは3種類で総額50万3千円+取引ボーナス

XMはボーナスが盛りだくさんで3種類の無料でもらえるボーナスがあります。

  • 口座開設:3,000円
  • 入金:50万円
  • 取引ごと:1ロット330円~660円

ゼロ口座は口座開設ボーナスのみです

 

口座開設ボーナス3000円(未入金ボーナス・入金不要ボーナス)

口座開設3,000円
入金①100%のボーナス($500まで)
入金②20%のボーナス($4,500まで)

XMでは口座開設ボーナス(未入金ボーナス)が3,000円付きます。

受け取りは30日間なので、忘れないように受け取りましょう。

ほとんどのFX業者は入金ボーナスしか無く、口座開設でボーナスはもらえません。

XMは口座開設だけでボーナスがもらえるので、XMはおすすめです。

 

100%入金ボーナス(最大50万円)

口座開設3,000円
入金①100%のボーナス($500まで)
入金②20%のボーナス($4,500まで)

XMは口座開設ボーナスだけで無く、最大50万円の入金ボーナスがもらえます。

5万円まで入金に対して100%・それ以降は20%のボーナスが付きます。

 

10万円・30万円入金した時のボーナス額合計

10万円の入金

口座開設:3,000円
100%ボーナス:50,000円
20%ボーナス:10,000円(5万円×20%)
合計63,000円のボーナス

30万円の入金

口座開設:3,000円
100%ボーナス:50,000円
20%ボーナス:50,000円(25万円×20%)
合計103,000円のボーナス

20%のボーナスは100%ボーナス分を引いた額に対して加算されます

XMの入金時のボーナスは非常に大きいです。

ボーナス金は出金することは出来ませんが、ボーナス分で稼いだ金額は出金することが出来ます。

ボーナスはより大きい金額で取引が出来るようになり、損失に対して効果を発揮してくれます。

もし余裕資金があれば、初回は出来るだけ入金しておきましょう。(225万円くらいで20%ボーナスの上限になります)

出金手数料は無料なので、必要があればすぐ出金すればOKです。

 

取引をする度にキャッシュバックボーナス(ロイヤリティボーナス)

ステータス獲得ポイントレベルアップ条件
エグゼクティブ10XMP/lot
ゴールド13XMP/lot+30日
ダイアモンド16XMP/lot+60日
エリート20XMP/lot+100日

エグゼクティブから開始し、一定の取引活動期間を経ると自動的にステータスがアップグレードされます。

アップグレード毎に、1ロットにつき獲得頂けるXMP(XMポイント)の数も比例して増加します。

 

XMでは取引するごとにロイヤリティポイントが入ります。

貯まったXMPはボーナスポイントに交換することが出来ます。

XMP÷3=ボーナス(USD)

10lot取引した時のポイント(エグゼクティブ時)

獲得XMP=10lot×10XMP=100XMP

100XMP÷3=33USD(約3,300円)

10lot取引した時のポイント(エリート時)

獲得XMP=10lot×20XMP=200XMP

200XMP÷3=66USD(約6,600円)

このような計算でキャッシュバックボーナスが手に入ります。

何回か取引している内に、気づいた時にはかなり貯まっているかもしれません。

ランクアップして「エリート」を目指しましょう。

 

XMの5万円入金100%ボーナスは不定期でリセットされて復活するキャンペーン

XMは不定期で100%入金ボーナス500ドルのリセットを行なっています。

リセットされるとボーナスが復活するので、入金で500ドル得ることが出来ます。

1年に1回~3回ほど行っていますので、XMニュースやメールで確認すると良いでしょう。

過去のボーナス復活キャンペーン履歴

  • 2014年12月:500ドルの入金100%ボーナス
  • 2015年 3月:500ドルの入金100%ボーナス
  • 2015年 4月:300ドルの入金100%ボーナス(24時間限定キャンペーン)
  • 2015年 5月:600ドルの入金100%ボーナス
  • 2016年 4月:500ドルの入金100%ボーナス
  • 2017年 3月:600ドルの入金100%ボーナス
  • 2017年 8月:500ドルの入金100%ボーナス + 上限4500ドルの入金20%ボーナス
  • 2017年11月:500ドルの入金100%ボーナス
  • 2017年12月:500ドルの入金100%ボーナス + 上限4500ドルの入金20%ボーナス
  • 2018年 3月:500ドルの入金100%ボーナス
  • 2018年 9月:500ドルの入金100%ボーナス

 

XMボーナスの注意点

XMのボーナスの注意点です。

 

出金するとボーナスも同じ割合消滅する

XMの入金で得られたボーナスは、出金すると同じ割合、ボーナスが減ってしまいます。

5万円入金で得た5万円のボーナス

5万円出金 → ボーナスも5万円消滅する

ボーナスがある内は、出金は考えながら行いましょう。

 

ボーナスの有効期限

XMでのボーナス自体には有効期限はありませんが、これらの状態にはボーナスが消滅してしまいます。

  • 出金した場合
  • 90日間の取引が無く、口座が休眠状態になった場合
  • Zero口座に資金移動を行なった場合
  • 取引でマイナス残高になってしまった場合(ボーナスでマイナスが補填される)

 

ボーナス自体は出金できず、利益分のみ出金可能

XMのボーナスは出金することができず、ボーナスで得た利益は出金可能です。

ボーナスは取引するための証拠金としての役割と、マイナス残高になった場合のマイナスの補填用として使われます。

  • 入金額、利益:残高
  • ボーナス:クレジット

XMでは入金額や利益は「残高」、ボーナスは「クレジット」と表記されます。

 

ボーナスを利用した両建て(複数口座・異業者間)は禁止

XMのボーナスを利用した両建て(複数口座・異業者間)は禁止されています。

同一口座内の両建てはOKですので、取引中のリスク分散に使いましょう。

 

別口座を開設してもボーナス上限は一緒(個人単位)

ボーナスは個人単位でカウントされるので、別口座(追加口座・複数口座)を開いても上限50万円には変わりありません。

 

Zero口座への資金移動でボーナスが無くなる

XMのZero口座はボーナスがもらえない口座のため、Zero口座に資金移動をするとボーナスが消滅してしまいます。

マイクロ口座 → スタンダード口座などのボーナスOKの口座間の移動にはボーナスも一緒に移動します。

 

XMは完全日本語対応

XMは日本語に対応しているので、英語が出来ない人でも安心して取引が出来ます。

XMは日本サポートに対して積極的で、日本人スタッフも常駐してチャットやメール、電話にも対応してくれます。

 

入金方法は4種類で500円から

入金方法手数料反映時間最低入金額
クレジットカード無料即時500円
マイビットウォレット無料(ウォレットには4%~5%ほど)即時~30分500円
ビットコイン無料(送金側の手数料はかかる)即時~30分500円
国内銀行無料(1万円未満は1,070円の手数料)30分~1時間1万円

入金はクレジットカードかマイビットウォレットがおすすめです。

VISA・JCBの場合はXMが手数料を負担してくれるので良いですが、他のカードの場合はMyBitWalletを経由する必要があります。

クレジットカードは入金は即時行われますが、銀行振込の場合は30分~1時間ほどかかります。(営業時間内の場合)

銀行振込の中継銀行(仲介銀行)は三井住友銀行です

XMの入金方法 - 4つの入金方法を図解で紹介します
XMの入金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・マイビットウォレット・ビットコイン(仮想通貨)・国内銀行入金の4種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低入金額についても分かりやすく説明して行きます。

 

出金方法は4種類でクレジットかマイビットウォレットがおすすめ

出金方法手数料出金までの時間
クレジットカード無料1週間~3週間
マイビットウォレット無料(銀行へは824円の手数料)2~5日
ビットコイン無料2~5日
銀行送金無料(2万円未満は3,000円前後の手数料)(別途リフティングチャージ・受取手数料5,000円ほど)2~5日

出金もクレジットカードかマイビットウォレットがおすすめです。

クレジットカードは拒否されることが多いですが、マイビットウォレットは入出金は確実で手数料が安いです。

しかも、他のFX業者への入出金も簡単なため、今、一番おすすめ出来る方法です。

XMの出金方法 - 4つの出金方法を図解で紹介します
XMの出金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・マイビットウォレット・ビットコイン(仮想通貨)・海外銀行送金の4種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低出金額・出金限度額についても分かりやすく説明して行きます。

 

約定スピードが1秒以内に99.35%約定する

リクオート・約定拒否(グレーアウト)無し・スリッページもほぼ無し

XMは全注文の99.35%が1秒以内に約定され、XMは約定力が高いです。

リクオートや約定拒否も無いので、短期取引でも安心して行なうことが出来ます。

 

XMのサーバーはロンドン

XMのサーバー場所はロンドンにあり、かなりの物理的距離があります。

ECN取引(ゼロ口座)では距離は関係なく取引出来ますが、STP取引(マイクロ口座・スタンダード口座)では物理的距離によって、通信の遅延が発生します。

日本・ニューヨーク間で0.2秒~0.3秒の遅延時間がかかり、ロンドンはニューヨークよりも遠いため、もう少し多くの時間がかかります。

 

レバレッジが888倍で(Zero口座は500倍)

ロスカット(証拠金維持率)20%・マージンコール50%

スタンダード口座マイクロ口座Zero口座
レバレッジ888倍888倍500倍
ロスカット20%20%20%
マージンコール50%50%50%

XMは最大888倍のハイレバレッジをかけて取引を行なうことが出来ます。(Zero口座は500倍)

日本では最大25倍までしかレバレッジがかけられませんが、それ以上のレバレッジをかけることが出来るのは海外FXの強みです。

888倍のフルレバでギャンブルトレードをすることも可能です。

強制ロスカット(強制決済)は20%で設定されています。

マージンコールは50%で設定されています。

 

証拠金1万円で888万円分の取引ができる

証拠金額レバレッジ取引可能額購入できるロット数
1万円888倍
(マイクロ・スタンダード)
888万円分0.8ロット(8万通貨)
(1ドル110円の場合)
1万円500倍
(Zero口座)
500万円分0.45ロット(4.5万通貨)
(1ドル110円の場合)

証拠金1万円で0.8ロットの取引ができます(1ドル110円の場合)。

XMは0.01ロットから取引が出来るので、最低123円ほどで取引を開始することが出来ます。

 

ドル円1ロットに必要な証拠金(証拠金の計算方法)

通貨・金額レバレッジ必要証拠金ロスカット証拠金
ドル円=110円888倍
(マイクロ・スタンダード)
12,387円2,477円
ドル円=110円500倍
(Zero口座)
22,000円4,400円
110円(ドル円) × 10万通貨 ÷ 400倍(レバレッジ) = 27,500円(必要証拠金)

1ロット(10万通貨)に必要な金額は888倍のマイクロ口座・スタンダード口座で12,387円です。

Zero口座でも1ロット22,000円で取引が出来ます。

この計算方法を使ってレバレッジ計算・ロスカット計算も出来ます。

 

口座ごとの必要証拠金

XMで取引する時の必要証拠金を計算しました。

マイクロ口座(1ロット=1,000通貨)

※ドル/円 = 110円の場合

110円 × 1,000通貨(1Lot) ÷ 888倍 = 124円~

10通貨(0.01Lot)の場合は:1円~

スタンダード口座・Zero口座(1ロット=10万通貨)

※ドル/円 = 110円の場合

110円 × 10万通貨(1Lot) ÷ 888倍 = 12,387円~

1,000通貨(0.01Lot)の場合は:124円~

取引通貨数によりますが、0.01Lotであれば1,000円もあれば十分に取引をすることが出来ます。

スタンダード口座で1Lot取引でも2万円以上あれば取引が出来ます。

初回は入金ボーナスがあるので多めに入金した方がお得ですが、千円からでも少ない金額で取引をスタートすると良いでしょう。

 

レバレッジ変更はマイページから簡単にできる

XMのレバレッジ変更はマイページから簡単に行うことが出来ます。

レバレッジは1倍~888倍(Zero口座は500倍まで)から選択することが出来ます。

もし変更できない場合は、サポートに連絡しましょう。

 

200万円を超えるとレバレッジ規制200倍が発生する(1000万円を超えるとレバレッジ制限100倍)

レバレッジ200倍100倍
口座資金200万円1,000万円

XMは口座資金200万円を超えるとレバレッジ200倍の規制が入ります。

1000万円を超えると最大レバレッジが100倍に減ってしまいます。

 

XMの証拠金計算ツールを使ってみよう

XMには「証拠金計算機」で必要証拠金が自動計算してくれるツールがあります。

必要証拠金 × ロスカット率 =ロスカット金額(証拠金維持率)

を計算することが出来ます。ぜひ使ってみましょう。

ピップ値計算やレート換算なども出来る優れたツールです。

XMで必要証拠金を自動計算する

ログインしなくても自動計算できます

 

CFD銘柄のレバレッジ・証拠金

XMではFXの他にもCFD銘柄52種類の取り扱いがあります。

ここではCFD銘柄のレバレッジと証拠金率を紹介します。

コモディティ(商品)のレバレッジ

商品名レバレッジ証拠金率コントラクトサイズ
COCOA
(USココア)
50倍2%1 Metric Ton
COFFE
(USコーヒー)
50倍2%10,000 LBS
CORN
(USコーン)
50倍2%400 Bushels
COTTO
(USコットン)
50倍2%10,000 LBS
HGCOP
(ハイグレード銅)
50倍2%2,000 LBS
SBEAN
(US大豆)
50倍2%400 Bushels
SUGAR
(US砂糖)
50倍2%10,000 LBS
WHEAT
(小麦)
50倍2%400 Bushels

株式指数(現物・先物)のレバレッジ(日経225)

商品名レバレッジ証拠金率現物先物
AUS200
(豪S&P/ASX200)
100倍1%×
EU50
(欧Stocks)
100倍1%
IT40
(イタリアFTSE MIB40)
100倍1%×
GRE20
(アテネ20)
5倍20%×
CHI50
(中国A株50)
66.7倍1.5%
GER30
(独DAX30)
100倍1%
FRA40
(仏カック40)
100倍1%
HK50
(香港ハンセン50)
66.7倍1.5%×
JP225
(日経225)
200倍0.5%
NETH25
(オランダAEX25)
100倍1%×
POL20
(ワルシャワ20)
50倍2%×
USDX
(米ドル指数)
100倍1%×
US500
(米S&P500)
100倍1%
US30
(米ダウ30)
100倍1%
US100
(米ナスダック100)
100倍1%
UK100
(英FTSE100)
100倍1%
SWI20
(スイスSMI20)
100倍1%
SPAIN35
(スペインIBEX35)
100倍1%×
SING
(シンガポールST指数)
66.7倍1.5%

貴金属(ゴールド)のレバレッジ

商品名レバレッジ証拠金率コントラクトサイズ
GOLD
(金)
888倍0.11%100 oz
SILVER
(銀)
888倍0.11%5,000 oz
PALL
(パラジウム)
22.2倍4.5%10 Troy ounces
PLAT
(プラチナ)
22.2倍4.5%10 Troy ounces

エネルギー(原油・天然ガス)のレバレッジ

商品名レバレッジ証拠金率コントラクトサイズ
BRENT
(BRENT原油)
66.7倍1.5%100 Barrels
GSOIL
(Londonガス)
33.3倍3%4 Tonnes
NGAS
(天然ガス)
33.3倍3%1,000 MMBtu
OIL
(WTI原油)
66.7倍1.5%100 Barrels
OILMn
(WTI原油ミニ)
66.7倍1.5%10 Barrels

仮想通貨のレバレッジ

商品名レバレッジ証拠金率コントラクトサイズ
BTC
(ビットコイン)
2倍50%1
DSH
(ダッシュ)
2倍50%1
ETH
(イーサリアム)
2倍50%1
LTC
(ライトコイン)
2倍50%1
XRP
(リップル)
2倍50%1

 

追証なしのゼロカット

FX業者ゼロカットの有無
XMゼロカット・追証無し

海外FXではほとんど全ての業者が「追証無しのゼロカットシステム」を採用しています。

国内FXのように追証になれば、利益どころか借金となってしまいますが、海外ではFX業者が損失をカバーしてくれます。

XMも追証無しのゼロカットを採用しています。

海外FXのメリットの一つでもあります。

 

XM ゼロカットのタイミング(次回入金時)

【XMのゼロカットに対しての回答】

現在のマイナス残高に対する運用ですが、通常はお客様が同口座へ次回ご入金頂く際に、マイナス残高の修正が自動的に行われます。

修正方法は、クレジットが残っていればそこから先ずは損失分を相殺し、それでもマイナスとなっている場合には「ゼロ」へ修正後、
お客様のご入金を反映させて頂きます。

タイミングマイナス残高後、入金する際にマイナス残高がリセットされる
同一口座ロスカットされる
別口座別口座に影響なし

XMのゼロカットのタイミングは次回に入金するタイミングでゼロカットになります。

ゼロカットは事前の設定は必要ありません。

マイナス残高発生 → 入金申請 → 残高のリセット(残高0円) → 入金完了
追証なしのゼロカット制度とは? ゼロカットについて図解で紹介
海外FXの追証なし・ゼロカットシステムについて紹介します。 マイナス残高を追証なくゼロに戻してくれる仕組みは海外FX特有です。 各業者のゼロカット導入一覧・ゼロカットのタイミング・ボーナスはどうなるか・回数制限・条件・デメリット・設定について紹介します。

 

NDD方式で安心(ストップ狩り・不利なスリッページ・レート変更なし)

XMはNDD方式を採用しています。

DD方式を採用している業者は、「不利な約定・ストップ狩り・不利なスリッページ・故意にスプレッドを広げる・故意のレート変更など」が行なわれている可能性があります。

XMは呑み業者では無く、注文をそのままインターバンクに発注するNDD方式を採用しているので、透明性が非常に高いです。

NDD方式(a-book)

NDD方式は顧客(トレーダー)の注文をそのままLP(リクイディティープロバイダー)に発注する方式です。

取引手数料のみが利益となり、透明性の高いのが特徴です。

NDD方式のメリット

  • 取引手数料のみで利益を上げているため、透明性が非常に高い
  • 不正行為が無い(出金拒否・口座凍結・ストップ狩り・不利なスリッページ・故意のレート変更など)
  • スキャルピングOK・自動売買OK・両建てOK
NDD方式のデメリット

  • 取引手数料が高くなりがち

XMはNDD方式を採用しているので、安心して取引することが出来ます。

 

NDD方式は2種類ありSTP方式(マイクロ口座・スタンダード口座)とECN方式(ゼロ口座)に分かれる

NDD方式をさらに分けるとSTP方式とECN方式に分かれます。

STP方式(直結方式)マイクロ口座・スタンダード口座

STP方式はトレーダーから入った注文を、そのままインターバンク市場に参加している複数のLP(リクイディティープロバイダー)に発注します。

複数LPから提示された、一番安いレートで自動的に約定します。

低いスプレッドで約定できるように、複数のLPと契約しています。

STP方式の特徴は、小口注文でも約定しやすいため、流動性の低い時間や通貨にも向いています。

ECN方式(電子取引所取引)ゼロ口座

ECN方式の取引方法は、FX業者を経由せず、直接インターバンク市場に発注します。

注文はインターバンク市場でセリ形式で自動的に約定して行きます。

イメージとしては「株式投資」のような注文方法で、BID(売り注文)とASK(買い注文)が並び、売値と買値がマッチした場合、自動的に約定して行きます。

ECN方式は「透明性が高い」のが特徴で、注文にFX業者が関わらないため、不正なレート操作や故意のスリッページなどができません。

スプレッドが非常に狭く、タイミングが良ければスプレッドがゼロになることもあります。

ただ、ECN方式は取引手数料がかかるため、「スプレッド+取引手数料」が総合的な取引コストとなります。

ECN方式の特徴は、大口注文でも約定しやすいですが、流動性の低い時間や通貨には不向きです。

 

XMはスキャルピングOK

スキャルピングは超高速取引のことで、デイトレードよりも頻繁に(数秒に1回・数十秒に1回)取引をします。

「海外FX = スキャルピング」と言われるほど、おすすめの取引方法で、資産を一気に増やすことが出来ます。

 

XMはスキャルピングを正式に認めています。

スキャルピングをするなら低スプレッドのZero口座で行なうと良いでしょう。

 

VPSサーバーは条件を満たせば無料

自動売買やEA・自動スキャルピングに必要なVPSサーバーですが、条件を満たすと無料で使うことが出来ます。

VPSは通常の環境よりもおよそ2倍の速度で取引することが出来るため、スキャルピングをする人にはおすすめしたい環境です。

VPSが無料になる条件

  • 5000ドル(約55万円)を口座に残した状態で1ヶ月に5ロット(50万通貨)以上の取引
  • 口座単位では無くユーザー単位のため、全部の口座合計で条件を満たせばOK
  • 条件を満たせない場合は毎月28ドル(約3,000円)の使用料がかかる

MT4・MT5の自動売買・EAを使う人は、ぜひXMの無料VPSを利用してみましょう。

XMの無料VPSの仕様

BeeksFX(ブロンズ)仕様
メモリ1,300MB
CPU1V
ディスク25GB
通常の月会費4,750円

XMのVPSはBeeksFX社のブロンズコースを使うことが出来ます。

仕様の変更は無いので、それ以上のスペックであれば、自分でお金を出して申し込む必要があります。

BeeksFXのVPSサーバー

 

VPSはスマホアプリでも接続可能

VPSはスマホアプリにも対応しているため、外出中でも取引が出来ます。

「Microsoftリモートデスクトップ」というアプリで、iOS(iPhone)にもGooglePlay(Android)にも対応しています。

 

XMのスワップポイント

通貨ペアロング/ショートスワップポイント
EUR/TRYショート410.83
USD/TRYショート297.4
EUR/ZARショート238.81
USD/MXNショート146.67
EUR/RUBショート45.81
スワップ =(1ポイント/為替レート)× 取引サイズ(ロット)× ポイントでのスワップ値

XMのスワップポイントのベスト5位です。

海外FXでは国内FXと違って、ロング・ショート共にマイナスになることもあります。

XMで一番スワップポイントが高い通貨ペアはユーロトルコリラです。

ユーロトルコリラで1日に7,566円のスワップポイントを得ることが出来ます。

米ドルトルコリラで5,476円・ユーロ南アフリカランドで1,819円・米ドルメキシコペソで886円・ユーロルーブルで778円です。

スワップポイントは出金することが出来ます。

 

スワップポイント全通貨一覧(FX・貴金属)

XMで扱っているスワップポイント全通貨一覧です。

通貨ペア日本語訳買いスワップ売りスワップ
EURUSDユーロ/米ドル-1,316円612円
GBPUSD英ポンド/米ドル-1,000円206円
USDJPY米ドル/日本円492円-1,108円
USDCHF米ドル/スイスフラン679円-1,289円
AUDUSD豪ドル/米ドル-354円-94円
AUDCAD豪ドル/カナダドル-329円-345円
AUDCHF豪ドル/スイスフラン242円-919円
AUDJPY豪ドル/日本円112円-788円
AUDNZD豪ドル/ニュージーランドドル-386円-293円
CADJPYカナダドル/日本円112円-818円
CADCHFカナダドル/スイスフラン257円-968円
CHFJPYスイスフラン/日本円-637円-291円
CHFSGDスイスフラン/シンガポールドル-1,613円-77円
EURAUDユーロ/豪ドル-1,296円234円
EURCADユーロ/カナダドル-1,278円223円
EURCHFユーロ/スイスフラン-417円-643円
EURDKKユーロ/デンマーククローネ-892円-1,047円
EURGBPユーロ/英ポンド-765円73円
EURHKDユーロ/香港ドル-1,366円-570円
EURHUFユーロ/ハンガリーフォリント-1,183円-755円
EURJPYユーロ/日本円-399円-309円
EURNOKユーロ/ノルウェークローネ-1,398円-470円
EURPLNユーロ/ポーランドズウォティ-1,667円-272円
EURSEKユーロ/スウェーデンクローナ-950円-1,013円
GBPSGD英ポンド/シンガポールドル-1,312円-893円
EURSGDユーロ/シンガポールドル-1,646円-299円
EURTRYユーロ/トルコリラ-10,387円6,860円
EURZARユーロ/南アフリカランド-3,435円1,424円
GBPAUD英ポンド/豪ドル-977円-224円
GBPCAD英ポンド/カナダドル-995円-214円
GBPCHF英ポンド/スイスフラン38円-1,236円
GBPDKK英ポンド/デンマーククローネ-534円-1,616円
GBPJPY英ポンド/日本円19円-831円
EURNZDユーロ/ニュージーランドドル-1,361円299円
GBPNOK英ポンド/ノルウェークローネ-1,106円-1,036円
GBPNZD英ポンド/ニュージーランドドル-1,062円-138円
GBPSEK英ポンド/スウェーデンクローナ-559円-1,652円
NZDCADニュージーランドドル/カナダドル-273円-359円
NZDCHFニュージーランドドル/スイスフラン262円-899円
NZDJPYニュージーランドドル/日本円143円-777円
NZDSGDニュージーランドドル/シンガポールドル-607円-541円
NZDUSDニュージーランドドル/米ドル-290円-132円
SGDJPYシンガポールドル/日本円-162円-1,081円
USDCAD米ドル/カナダドル-115円-501円
USDDKK米ドル/デンマーククローネ46円-1,752円
USDHKD米ドル/香港ドル-433円-1,270円
USDHUF米ドル/ハンガリーフォリント-113円-1,594円
USDMXN米ドル/メキシコペソ-4,466円2,751円
USDNOK米ドル/ノルウェークローネ-411円-1,275円
USDPLN米ドル/ポーランドズウォティ-624円-1,057円
USDSEK米ドル/スウェーデンクローナ45円-1,773円
USDSGD米ドル/シンガポールドル-624円-1,035円
USDTRY米ドル/トルコリラ-8,133円5,032円
USDZAR米ドル/南アフリカランド-2,142円375円
USDRUB米ドル/ロシアルーブル-2,896円-235円
EURRUBユーロ/ロシアルーブル-4,470円915円
GOLDゴールド(金)-1,259円126円
SILVERシルバー(銀)-835円163円
USDCNH米ドル/オフショア人民元-1,178円-526円

 

Zero口座ならスプレッドは狭い

XMのスタンダード口座はスプレッドが広いので、頻繁に取引する人はZero口座がおすすめです。

※Zero口座は入金ボーナス・キャッシュバックボーナスが付きません

スプレッドの狭いアキシオリー・タイタンFXと比べて行きます。

XMの平均スプレッド比較(スタンダード口座・Zero口座・アキシオリー・タイタンFX)

XM
(スタンダード口座)
XM
(Zero口座)
アキシオリー
(ナノスプレッド口座)
タイタンFX
(ブレード口座)
取引手数料無し往復10ドル往復6ドル往復7ドル
米ドル/円2.0pips0.1pips
(1.1pips)
0.4pips
(1.0pips)
0.33pips
(1.03pips)
ユーロ/円2.7pips0.6pips
(1.6pips)
0.7pips
(1.3pips)
0.74pips
(1.44pips)
ユーロ/ドル1.8pips0.1pips
(1.1pips)
0.4pips
(1.0pips)
0.2pips
(0.9pips)

Zero口座であれば、アキシオリーやタイタンFXに迫るスプレッドの狭さを誇ります。

取引手数料は高いですが、スプレッドは最狭です。

XMのスタンダード口座でボーナスを使った取引をした後で、Zero口座を開設して取引するのがおすすめです。

 

スプレッド・取引手数料の計算方法

1pips = 1銭 = 0.01円・1ロット10万通貨での計算

1pips = 1,000円 という計算方法です。

 

XMのリアルタイムスプレッド(Zero口座)

XM
(Zero口座)
リアルタイムスプレッドリアルタイム平均値
米ドル/円0.0pips~0.1pips0.05pips
ユーロ/円0.1pips~0.2pips0.15pips
ポンド/円0.7pips~1.0pips0.85pips
豪ドル/円1.1pips~1.2pips1.15pips
ユーロ/ドル0.0pips~0.2pips0.1pips
ポンド/ドル0.4pips~0.7pips0.55pips

MT4にて計測(取引手数料除く) 別途、取引手数料:往復10ドル

XMはドル円やユーロドルが0.0pipsのタイミングもあるほどスプレッドが狭いです。

取引手数料が往復10ドルかかるので、低スプレッド業者よりは少し劣ってしまいます。

ボーナス目当てでXMに登録した人は、そのままゼロ口座を開設するのが面倒なくておすすめです。

 

100万ドル(約1億円)まで信託保全

XMは完全信託保全では無く、英国バークレイズ銀行に分別保管されています。

AIG保険により最大100万ドル(約1億円)までカバーされる保険に入っています。

信託保全とは?

信託保全とは信託銀行などにFX業者が投資家から預かった投資資金(預託金)を委託すること。

(日本のFX業者は法律上、全て信託保全となっている)

信託された財産は基本的にFX業者が倒産しても影響をうけず、顧客資産として保全されている。

分別管理は「FX業者の資産と顧客の資産を分けて管理すること」ですが、FX業者が破綻した場合は差し押さえの可能性はあります。

XMは100万ドルまでの保証金があるので、安心して取引を行うことが出来ます。

 

XMのライセンスはセーシェル(FSA)

FX業者日本向けライセンスその他の取得ライセンス
XMセーシェル(FSA)イギリス(FCA)・キプロス(CySEC)・オーストラリア(ASIC)など14種類

XMは非常に多くのライセンスを取得していますが、日本向けのライセンスは少しマイナーなセーシェルライセンスを使っています。

XMは元々、キプロスライセンスを使っていましたが、規制の緩いセーシェルに変更になりました。

厳しいライセンスは規制も厳しく、出来ることが制限されてしまいます。

そこでXMはセーシェルライセンスを使用しています。

 

XMの両建ては同一口座内だけ

弊社では同一口座内の両建ては禁止されておりませんが、異なる複数の口座をまたぐ両建て取引は不正行為と位置付けております。

従いまして、お客様の例の1は問題ございませんが、2,3は禁止行為に該当し、担当部門にて認められます場合には担当部門の判断により、お口座閉鎖など措置されます。

複数の口座をまたぐ不正行為が認められます場合、対象のポジションは全てキャンセルされ、損益も全てキャンセルされます。

口座閉鎖の決定がされます場合には、不正行為の対象のポジションを全てキャンセル後、お口座の残高に残るご資金は全て入金元へ返金処理がなされます。

対象のお客様には永久に弊社にお口座を開設いただくことはできません。

XMの両建て(ボーナスも同じ)
同一口座の両建て
複数口座の両建て×(禁止)
異業者間の両建て×(禁止)

XMでは複数口座や異業者間の両建ては禁止されていて、不正行為を行うと口座凍結などの処置もあるようです。

ボーナスを使った複数口座・異業者間の両建ても禁止です。

 

同一口座内の両建ては証拠金が相殺される

XMで同一口座内での両建ては証拠金が相殺されるため、資金が少なく済みます。

おすすめしたい両建てのやり方は以下の3つが代表的です。

     

  • 損失が出た時のヘッジ両建て
  •  

  • トレンド待ちの同時両建て
  •  

  • 利益確定の両建て

XMはハイレバレッジでリスクが高いため、口座内両建てを上手く使ってリスク回避を行ないましょう。

 

XMの安全性

海外のFX業者口コミサイトFPA(Forex Peace Army)を見ると、XMの評価は3.274点で健全なFX業者だと言えます。

詐欺業者だとFPAで「詐欺」と表示されるので、XMは問題ないでしょう。

XMの安全性
ライセンスセーシェル(FSA)【日本向け】・イギリス(FCA)・キプロス(CySEC)・オーストラリア(ASIC)など14種類
信託保全AIG保険(最大100万ドル)
設立2009年
FPAの点数3.274点
NDD・DDNDD
ゼロカットゼロカット・追証無し
日本円・日本語・日本人スタッフ全て対応済み

XMは他のFX業者と比べてライセンスの数が飛びぬけて多く、信頼性の高い安全な業者だと言えます。

運営期間も海外FX業者の中では長い方です。

信託保全も100万ドルまで補償してくれ、NDD方式で不正などもありません。

日本人スタッフもいるので、質問等にもしっかりと答えてくれます。

 

2段階認証でセキュリティをより強化できる

XMでは2段階認証を設定することができ、セキュリティをより強化することが出来ます。

  • セキュリティ質問
  • OTP認証

マイページの「口座」→「二段階認証」で設定できます

セキュリティ質問

セキュリティ質問は5つの中から選択して任意の回答を入れることが出来ます。

OTP認証

OTP認証はスマホのGoogle Authenticatorアプリが必要です。

 

XMのトラブル(出金拒否・口座凍結)

XMで出金拒否や口座凍結の話は調べましたが、見つかりませんでした。

NDD業者なので、余程のことが無い限り、トラブルにはなりません。

しかし、禁止行為(ボーナスの両建てなど)などを行なえば、利益の帳消しや出金拒否はあり得ますので、不正行為は行わないようにしましょう。

 

XMの禁止行為・不正行為

XMでは以下の8つの取引が禁止行為となっていて、トレードが発覚すると「利益の帳消し」や「レバレッジ規制」になる可能性があります。

最悪「出金拒否」や「口座凍結」の可能性もあるので、注意して取引しましょう。

 

別口座を使っての両建て

別口座を使って「同じ銘柄の買いと売りの両注文を入れる」ことは禁止されています。

急な暴騰・暴落が発生した場合、片方のポジションがゼロカットになると、不意な利益が発生し、FX業者は損失が発生します。

ゼロカット狙いの両建ては禁止ですので、注意しましょう。

 

別業者を使っての両建て

上の別口座と同じですが「同じ銘柄の買いと売りの両注文を別の業者を使って行なう」ことも禁止です。

MT4ではデータベース上で別業者であっても「両建てがばれる」可能性があります。

 

グループ・家族・知人を使っての両建て

他の人を使っての両建ても禁止です。

最悪、利益の没収や口座凍結になるので止めておきましょう。

これもMT4のデータベース(MQL5)から分かってしまうようです。

 

裁定取引(アービトラージ)

一時的に発生する価格の歪みを使った裁定取引(アービトラージ)は禁止行為です。

EAツールを使ったアービトラージ手法や、別業者を使ったアービトラージも禁止です。

 

接続の遅れ・レートエラーを使った取引

経済指標の発表時などアクセスが集まる時は、接続の遅れやレートエラーが発生することがあります。

これを遅延していない別業者との「価格差」を利用した取引は禁止されています。

 

XMポイント(XMP)を悪用する取引

XMポイント(XMP)は「10分のポジション保持」が条件ですが、「10分保持して決済を繰り返すトレード」は禁止です。

回数の指定はありませんが、やりすぎるとペナルティーを受ける可能性があるので、止めておきましょう。

別業者を使って両建するトレードもダメです。

 

経済指標発表時のハイレバレッジトレード(フルレバ取引)

経済指標発表時を狙ってハイレバギリギリで取引する行為もXMでは禁止されています。

あまり派手にやりすぎると「レバレッジ規制」が入り、最大レバレッジが100倍などに減ってしまいます。

規制の解除は時間がかかるため、ハイレバの指標トレードはやりすぎないようにしましょう。

 

週明け月曜日の窓埋め狙いのトレード

週明け月曜日朝の「窓埋め」狙いのトレードも禁止されています。

前の週の金曜日に両ポジションに注文を入れておき、月曜日に窓が開いてゼロカットになれば、利益を上げることが出来ます。

また、窓は「戻る方向に動きやすい」ため、両ポジションで利益を上げやすい特徴があります。

 

XMの取引プラットフォーム(携帯・スマホ・アプリ)MT4/MT5

Windows・Mac・WebTrader・iPhone・Android・タブレット対応

MT4MT5
Windows
Mac
WebTrader
iPhone
iPad
Android
Androidタブレット

XMの取引プラットフォームはMT4・MT5が全てそろっています。

Macにも対応し、スマホ版はMetaTraderアプリを使うことが出来ます。

 

XMの取引通貨ペアとCFD銘柄の取引時間

XMの取引通貨ペアはFX57種類・コモディティ8種類・株式指数30種類・貴金属4種類・エネルギー5種類・仮想通貨5種類で非常に多いのが特徴です。

ここでは取引通貨ペアと取引時間について紹介します。

 

FXの通貨ペア一覧と取引時間

取引時間(日本時間)月曜日7:05-土曜日6:50(サマータイム【夏時間】-1時間)


通貨ペア①日本語表記通貨ペア②日本語表記
AUDCAD豪ドル/カナダドルAUDCHF豪ドル/スイスフラン
AUDJPY豪ドル/日本円AUDNZD豪ドル/NZドル
AUDUSD豪ドル/米ドルCADCHFカナダドル/スイスフラン
CADJPYカナダドル/日本円CHFJPYスイスフラン/日本円
CHFSGDスイスフラン/シンガポールドルEURAUDユーロ/豪ドル
EURCADユーロ/カナダドルEURCHFユーロ/スイスフラン
EURDKKユーロ/デンマーククローネEURGBPユーロ/英ポンド
EURHKDユーロ/香港ドルEURHUFユーロ/ハンガリーフォリント
EURJPYユーロ/日本円EURNOKユーロ/ノルウェークローネ
EURNZDユーロ/NZドルEURPLNユーロ/ポーランドズウォティ
EURRUBユーロ/ロシアルーブルEURSEKユーロ/スウェーデンクローナ
EURSGDユーロ/シンガポールドルEURTRYユーロ/トルコリラ
EURUSDユーロ/米ドルEURZARユーロ/南アフリカランド
GBPAUD英ポンド/豪ドルGBPCAD英ポンド/カナダドル
GBPCHF英ポンド/スイスフランGBPDKK英ポンド/デンマーククローネ
GBPJPY英ポンド/日本円GBPNOK英ポンド/ノルウェークローネ
GBPNZD英ポンド/NZドルGBPSEK英ポンド/スウェーデンクローナ
GBPSGD英ポンド/シンガポールドルGBPUSD英ポンド/米ドル
NZDCADNZドル/カナダドルNZDCHFNZドル/スイスフラン
NZDJPYNZドル/日本円NZDSGDNZドル/シンガポールドル
NZDUSDNZドル/米ドルSGDJPYシンガポールドル/日本円
USDCAD米ドル/カナダドルUSDCHF米ドル/スイスフラン
USDCNH米ドル/オフショア人民元USDDKK米ドル/デンマーククローネ
USDHKD米ドル/香港ドルUSDHUF米ドル/ハンガリーフォリント
USDJPY米ドル/日本円USDMXN米ドル/メキシコペソ
USDNOK米ドル/ノルウェークローネUSDPLN米ドル/ポーランドズウォティ
USDRUB米ドル/ロシアルーブルUSDSEK米ドル/スウェーデンクローナ
USDSGD米ドル/シンガポールドルUSDTRY米ドル/トルコリラ
USDZAR米ドル/南アフリカランド

 

商品コモディティの通貨ペア一覧と取引時間

(サマータイム【夏時間】-1時間)

商品名レバレッジ証拠金率コントラクトサイズ取引時間(日本時間)
COCOA
(USココア)
50倍2%1 Metric Ton平日17:50-2:25
COFFE
(USコーヒー)
50倍2%10,000 LBS平日17:20-2:25
CORN
(USコーン)
50倍2%400 Bushels平日9:05-21:40・22:35-3:10
COTTO
(USコットン)
50倍2%10,000 LBS平日10:05-3:15
HGCOP
(ハイグレード銅)
50倍2%2,000 LBS平日07:05-5:55
SBEAN
(US大豆)
50倍2%400 Bushels平日09:05-21:40・22:35-3:10
SUGAR
(US砂糖)
50倍2%10,000 LBS平日17:35-1:55
WHEAT
(小麦)
50倍2%400 Bushels平日9:05-21:40・22:35-3:10

 

現物・先物株式指数の通貨ペア一覧と取引時間(日経225など)

(サマータイム【夏時間】-1時間)

商品名レバレッジ証拠金率現物先物取引時間(日本)
AUS200
(豪S&P/ASX200)
100倍1%×平日7:55-14:25・15:15-4:55
EU50
(欧Stocks)
100倍1%平日16:05-5:55
IT40
(イタリアFTSE MIB40)
100倍1%×平日17:05-1:35
GRE20
(アテネ20)
5倍20%×平日17:40-23:55
CHI50
(中国A株50)
66.7倍1.5%平日10:05-17:25・18:05-5:40
GER30
(独DAX30)
100倍1%平日7:05-17:10
FRA40
(仏カック40)
100倍1%平日16:05-5:55
HK50
(香港ハンセン50)
66.7倍1.5%×平日10:20-12:55・14:05-17:25・18:20-1:55
JP225
(日経225)
200倍0.5%平日7:05-5:15・5:30-5:55
NETH25
(オランダAEX25)
100倍1%×平日16:05-5:55
POL20
(ワルシャワ20)
50倍2%×平日16:50-0:45
USDX
(米ドル指数)
100倍1%×平日9:05-5:55
US500
(米S&P500)
100倍1%平日7:05-5:15・5:30-5:55
US30
(米ダウ30)
100倍1%平日7:05-5:15・5:30-5:55
US100
(米ナスダック100)
100倍1%平日7:05-5:15・5:30-5:55
UK100
(英FTSE100)
100倍1%平日7:05-5:55
SWI20
(スイスSMI20)
100倍1%平日16:05-5:55
SPAIN35
(スペインIBEX35)
100倍1%×平日17:05-3:55
SING
(シンガポールST指数)
66.7倍1.5%平日9:35-18:05・18:45-5:40

 

貴金属(ゴールド)の通貨ペア一覧と取引時間

(サマータイム【夏時間】-1時間)

商品名レバレッジ証拠金率コントラクトサイズ取引時間(日本時間)
GOLD
(金)
888倍0.11%100 oz月~木8:05-06:55 金8:05-6:50
SILVER
(銀)
888倍0.11%5,000 oz月~木8:05-06:55 金8:05-6:50
PALL
(パラジウム)
22.2倍4.5%10 Troy ounces平日7:05-4:55
PLAT
(プラチナ)
22.2倍4.5%10 Troy ounces平日7:05-4:55

 

エネルギー(原油・天然ガス)の通貨ペア一覧と取引時間

(サマータイム【夏時間】-1時間)

商品名レバレッジ証拠金率コントラクトサイズ取引時間(日本時間)
BRENT
(BRENT原油)
66.7倍1.5%100 Barrels平日9:05-6:55
GSOIL
(Londonガス)
33.3倍3%4 Tonnes平日10:05-6:55
NGAS
(天然ガス)
33.3倍3%1,000 MMBtu平日7:05-5:55
OIL
(WTI原油)
66.7倍1.5%100 Barrels平日7:05-5:55
OILMn
(WTI原油ミニ)
66.7倍1.5%10 Barrels平日7:05-5:55

 

仮想通貨の通貨ペア一覧と取引時間

(サマータイム【夏時間】-1時間)

商品名レバレッジ証拠金率コントラクトサイズ取引時間(日本時間)
BTC
(ビットコイン)
2倍50%1平日7:05-6:50
DSH
(ダッシュ)
2倍50%1平日7:05-6:50
ETH
(イーサリアム)
2倍50%1平日7:05-6:50
LTC
(ライトコイン)
2倍50%1平日7:05-6:50
XRP
(リップル)
2倍50%1平日7:05-6:50

 

ロールオーバー時間と取引停止時間

XMのロールオーバー時間は以下の通りで、その間は取引は出来ません。

【ロールオーバー時間】
(冬時間)平日: 6:50~7:05 土曜: 6:50~7:05(月曜日)
(夏時間)平日: 5:50~6:05 土曜: 5:50~6:05(月曜日)

この時間にポジションも保有しているとスワップポイントが発生します。

夏時間(サマータイム)は3月後半から、冬時間は10月後半から切り替え

冬時間から夏時間に切り替わると時間が1時間早くなります。

(冬時間12時の時、夏時間は11時)

冬 → 夏:3月25日~3月31日頃
夏 → 冬:10月25日~10月31日頃

毎年変わりますが、だいたいこの時期に切り替わります。

 

現地時間の土日は取引時間外となり、注文はできない

現地時間の土日(日本だと土曜日朝7時~月曜日朝7時頃)は注文はできません。

FXは平日は24時間やっていますが、土日は市場が休みとなるので注意しましょう。

市場は閉まりますが、価格の変動は土日でもあるため、月曜日の初値は価格が変動している可能性があります。

市場が閉まる土曜日朝にはポジションを決済しておきましょう。

 

クリスマスと年末年始の営業スケジュール

表示時間はサーバー時間(GMT+2)であり、時差は日本時間から-7時間です

日付カスタマーサービス時間取引時間
12月25日閉鎖閉鎖
12月26日通常時間16時から取引可能
12月27日~12月29日通常時間通常時間
1月1日閉鎖閉鎖
1月2日通常時間16時から取引可能

海外はクリスマス12月25日と年末年始1月1日が休みになることが多いです。

1月2日は夕方の16時(現地時間)から取引が始まります。

 

株価指数などは現地の祝祭日で取引できない日がある

海外では日本と違った祝祭日となり、祝祭日は株価指数の取引ができません。

アメリカでは7月の「独立記念日」・9月の「労働の日」・11月の「感謝祭」などがあります。

その都度XMから連絡は来ますが、カレンダーはチェックしておきましょう。

海外の祝祭日をチェックする

 

XMの冬時間はGMT+2・夏時間はGMT+3(日本はGMT+9)

GMTGMT+2GMT+3GMT+9
時間の差0:002:003:009:00
タイムゾーンイギリス標準時ニューヨーク冬時間ニューヨーク夏時間日本標準時

GMTとはグリニッジ標準時のことを言い、イギリスのグリニッジ子午線を基準にした世界の標準時間を表すものです。

XMで使っているMT4は冬時間GMT+2・夏時間GMT+3に設定されていて、ニューヨークの時間となっています。

日本のGMT+9と比べると冬時間は7時間の時差・夏時間は6時間の時差があります。

MT4のタイムゾーンは変更できないため、インジケーターで対応しましょう。

JPN_Time_SubZero.mq4

 

口座タイプはマイクロ口座がおすすめ

各口座の違いスタンダードマイクロZero
レバレッジ888倍888倍500倍
1Lot単位10万通貨1,000通貨10万通貨
取引手数料無料無料片道5$/1Lot
平均スプレッドドル円2.0pips・ユーロドル1.9pips・ユーロ円2.7pips0.1pips
ボーナス①口座開設で3,000円のボーナス
ボーナス②初回入金の100%のボーナス($500まで)無し
ボーナス③初回入金の20%のボーナス($4,500まで)無し
ボーナス④1Lotごとの取引で3.3$~6.6$無し

口座開設は少額から始められるマイクロ口座がおすすめの口座です。

マイクロ口座はボーナスもしっかりもらえ、スタンダード口座とスペックは変わりません。

Zero口座は頻繁に取引する人・スキャルピング向けの口座です。

XMは追加口座で複数の口座を持つことが簡単にできるので、マイクロ口座から始めてみると良いでしょう。

マイクロ口座とスタンダード口座への資金移動は、ボーナスも一緒に移動できます。

Zero口座への資金移動は、ボーナスが消滅するので注意しておきましょう。

 

スキャルピングやスプレッドの狭さはZero口座がおすすめ

頻繁に取引をする人や、「ボーナスをもらうよりもスプレッドを狭くしたい」という人はZero口座がおすすめです。

XMはスプレッドが広いイメージがありますが、Zero口座は他の業者に負けないスプレッドの狭さです。

XMの口座開設方法を図解で紹介します
XMの口座開設方法についてスクリーンショット付き手順で紹介して行きます。 おすすめの口座タイプ・取引プラットフォーム・本人確認書類・住所確認書類など、分かりにくい所も映像付きで説明します。

 

XMのウェビナー(ウェブセミナー)※スマホでも見ることができる

XMでは無料で視聴することが出来る日本語のウェビナー(ウェブセミナー)があります。

ウェビナーは予約制で生放送のみ(後から見ることが出来ない)ですので、見逃さないようにしましょう。

Twitterなどを見ると、XMウェビナーの評判はなかなか良いです。

スマホでも見ることが出来ます。

ウェビナーの予定:毎週火曜日・水曜日の夜9時から

ウェビナーの内容:レバレッジ・移動平均線・オンラインの質疑応答・ロウソク足・未来予想などなど

ウェビナーへの参加方法は、事前の登録が必要です。(無料)

ウェビナー

 

ウェビナーはオンライン専用で、過去の録画は無い

ウェビナーはオンライン専用のため、過去の録画は配信されていません。

全18回の内容を繰り返し教えているので、見逃した場合は3ヶ月後になります。

 

ウェビナーを見るには事前登録が必要

XMのトップページ(ログアウトした状態)→ FXを学ぶ → FXウェビナー

XMのウェビナーには「ログアウト」の状態で登録します。(XMに登録していなくても見ることができます)

 

ウェビナーは最後の10~15分ほど質問の時間がある

ウェビナーの良いところは、最後の10分~15分質問を受け付けてくれます。

一方的に学ぶ方法はたくさんありますが、講師に質問できるのがXMのウェビナーです。

XMに登録しなくても見ることができるので、ぜひ時間を作って見てみましょう。

 

ウェビナーの評判は非常に良く、ぜひ見てほしい

 

 

Twitterを見ると、ウェビナーの良い評判ツイートが非常に多いです。

「FXの本を読むよりウェビナーはタメになる」と言っている人もいます。

ウェビナー

 

XMの評判・口コミ・評価をクラウドソーシングで募集しました

XMの評判・口コミをクラウドソーシングで募集しました。

良い評価・悪い評価含めて掲載しています。

ぜひ登録の参考にしてください。

XMの評判・口コミ - XMを使った感想を〇〇人に聞いてみた
XMの評判・口コミ・評価・使ってみた感想をクラウドソーシングで募集しました。 XMの良い評判・悪い評判(悪評)を含めて掲載しています。
いぬ
いぬ

XMは少額から始められる初心者におすすめの海外FX業者だよ。

特典ボーナスが盛りだくさんだから、登録しておくと良いよ。

うさぎ
うさぎ

狭いスプレッドで取引したい人やスキャルピング(高速取引)がしたい人はスプレッド比較を見てみよう。

 

XMでよくある質問

XMでよくある質問・注意点を紹介して行きます。

 

初心者におすすめの口座

初心者はどの口座がおすすめですか?

海外FXが初めての人はマイクロ口座かスタンダード口座がおすすめです。

ボーナスももらえますし、低資金で取引することが出来ます。

Zero口座は頻繁に取引する中級者・上級者向け口座です。

 

MT4とMT5どちらが良いか

MT4・MT5どちらの取引ツールが良いですか?

MT5の方が時間足の種類も多く、動作も早いのでおすすめです。

仮想通貨の取引はMT5しか出来ないので、XMはMT5の方が良いと思います。

 

ゼロ口座(Zero口座)のメリット

Zero口座を作るメリットを教えてください。

Zero口座はボーナスが口座開設ボーナス3,000円のみですが、低スプレッドで取引することが可能です。

アキシオリーやタイタンFXなど、低スプレッド業者に負けるところはありますが、そこそこの低スプレッドで取引が出来ます。

スプレッド比較

 

初めての海外FXでXMは向いているか?

初めての海外FXですが、XMで口座を作るのはどうでしょうか?

XMはほとんどの海外FXトレーダーが登録しているFX業者です。

ボーナスもたくさん付いているので、初心者には特におすすめです。

マイクロ口座は小ロット(10通貨から)取引が可能です。

 

XMの入金は安心して行なえるか?

XMは安心して入金できますか?

XMでの入金トラブルはありませんので、問題なく入金できます。

国内銀行はりそな銀行・三井住友銀行に対応しています。

その他の銀行の場合は、クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)から入金すると良いです。

 

XMの出金は安心して行なえるか?

XMは安心して出金できますか?

XMからの出金も問題ありません。

海外送金を行なっていない銀行(みずほ銀行【ネット支店のみ利用不可】・ジャパンネット銀行・じぶん銀行・セブン銀行・ゆうちょ銀行・新生銀行)は出金できないので注意が必要です。

銀行への振り込みは2万円未満は手数料がかかるので、クレジットで入金した人はクレジットへの出金は無料になります。

 

XMの金融ライセンスはセーシェルFSA

XMはどこのライセンスを持っていますか?

XMのライセンスはセーシェル金融庁によって認可されています。

以前はキプロス証券取引委員会や英国FCAの認可を得ていましたが、規制が厳しいため、現在はセーシェルの認可で日本への営業を行なっています。

 

90日取引が無いと休眠口座・口座凍結になる

口座を90日放置しておくと凍結されると聞きましたが、本当ですか?

本当です。

しばらく口座を動かさない場合でも、最小ロットの取引をするなどして、少し動かしておきましょう。

口座残高が残った状態で90日放置すると、毎月5$の手数料がとられ、ボーナスも無くなってしまうので注意が必要です。

 

MT4が重い時の対処方法

XMのMT4サーバーが重いのですが。

サーバーが重いときはDDos攻撃が起きている可能性があります。

接続状況に「〇〇.〇〇ms」と表示がありますので、数値の低いDCを選択しましょう。

数値が低いものほど速いサーバーとなります。

 

MT4のアラートや約定通知メールを受信したい

スマホでメタトレーダーのアラートや約定通知をメールで受信したいのですが。

スマホでアラートや約定通知メールを受信するには2ステップが必要です。

  1. メタトレーダーアプリ → 設定(右下)→ チャットとメッセージ → IDを控える(画面下側)
  2. パソコンのMT4を開く → ツール(上のメニューバー)→ オプション → 通知機能 → 「プッシュ通知機能を有効にする」にチェック →IDを入力 → OKをクリック

 

MT4のサーバー名を忘れてしまった

MT4のサーバー名を忘れてしまいました。

MT4のサーバー名は、登録時に登録のメールアドレスにお送りしています。

もし見つからない場合は、サポートに連絡を取って教えてもらいましょう。

 

損益計算書(年間損益報告書)を入手したい

損益計算書(年間損益報告書)の入手方法を教えてください。

MT4からの損益計算書の取り方は以下の通りです。

MT4 → 口座履歴 → 右クリック(期間のカスタム設定)→ 期間を設定してOK → 口座履歴で右クリック(レポートの保存)

 

損益計算書の見方

損益計算書の見方を教えてください。

「Closed Trade P/L」がその年の確定損益総額になります。

 

日本の金融庁へは無登録

XMは日本の金融庁へは無登録ですが、問題ありませんか?

日本の金融庁へ登録すると25倍のレバレッジ制限がかかります。

また、追証を付けないと行けないため、日本の金融庁に登録することはデメリットが多いです。

日本の金融庁への無登録はグレーですが、今のところ運営は大丈夫です。

セーシェルライセンスはマイナーなため、日本からの圧力も考えにくいです。

 

XMのデモ口座の有効期限は最終ログインから120日

XMはデモ口座がありますか?

デモ口座があり、デモトレードを楽しむことが出来ます。

デモ口座は有効期限があり、最終ログイン日より120日となっています。

(最終ログインが120日経たなければ、ずっと使い続けることが出来ます)

 

XMの本社・本拠地はセーシェル共和国

XMはどの国に本社(本拠地)がありますか?

XMの本社はセーシェル共和国にあります。

金融ライセンスもセーシェル(FSA)を使っています。

 

XMの問い合わせ・電話番号

XMに問い合わせをしたいのですが、日本サポートの電話番号を教えてください。

XMは日本にサポートデスクを設けていて、基本はメールかライブチャットでの対応となります。

急ぎの場合は、キプロスへのデスクサポート:+357 25820344 になります。

(取り次ぎは英語になります)

急ぎで無ければ、メールかライブチャットでコールバックを希望するようにしましょう。

 

XMの年齢制限は18歳から登録可能

XMは年齢制限がありますか?未成年でも登録できますか?

XMは満18歳から口座開設をすることが出来ます。

18歳であれば大学生でも登録可能です。

 

無職でもXMに登録可能

無職ですが、XMに登録できますか?

無職の方(休職中・主婦の方含む)であっても問題なく口座を作ることが可能です。

 

XMの税金・確定申告

XMで利益が出たのですが、確定申告での税金区分を教えてください。

XMの税金は雑所得(累進課税)の納税区分となります。

「総合課税」で計算され、他の所得と一緒に税金の計算をすることが出来ます。

税金対策は別ページで紹介しています。

 

XMの口座変更

口座変更をしたいです。

口座タイプの変更をしたい方は、追加口座で対応が可能です。

追加口座は「マイページ」の「追加口座を開設する」から簡単に行えます。

 

レバレッジ変更・ベース通貨の変更

レバレッジの変更・ベース通貨の変更をしたいです。

レバレッジの変更は「マイページ → 口座(上のメニューバー)→ レバレッジ変更」で行うことが出来ます。

レバレッジは1倍~888倍で変更可能です。(ゼロ口座は500倍まで)

 

取引プラットフォームはどこでインストールできるか

取引プラットフォームはどこでインストールできますか?

MT4・MT5ダウンロードは「マイページ」上の「プラットフォーム」からダウンロードできます。

 

XMのヒストリカルデータ

XMのヒストリカルデータが欲しいです。

XMはヒストリカルデータを提供していませんが、XMのMT4とFXDDのMT4サーバー時間は同じであるため、FXDD社よりダウンロードをしたヒストリカルデータをXMで使用することが出来ます。

FXDDのヒストリカルデータは以下のリンクから取得できます。

FXDD | Trade Global Markets

 

XMの法人口座

法人口座はありますか?

XMは法人口座を受け付けていません。

法人口座は他のFX業者を使いましょう。

 

MT4の無効な口座

MT4の右下に「無効な口座」と表示されました。

サーバーとの接続が完了しておらず、ログインできていない状態です。

正しくログインをし直す必要がありますが、どうしてもログインできない場合はサポートデスクに連絡してください。

 

MT4の回線不通

MT4の右下に「回線不通」と表示されました。

回線不通はサーバーとの接続ができない状態です。

ログインをし直したり、最新のメタトレーダーに更新するなどしてみましょう。

 

XMにログインできない

XMにログインできなくなりました。

ログインID (MT4口座番号)・パスワードをもう一度確認しましょう。

もしログインできなければ、サポートデスクに問い合わせしましょう。

support@xmtrading.com

 

XMの2chの口コミ・評判は?

XMの2chはありますか?

XMの2chもいくつか存在しています。

2chの情報は本音も多いですが、正しいかどうかはしっかり調べてから判断しましょう。

 

XMのIB業者(リベート業者)キャッシュバックサイト

XMを扱っているIB業者(リベート業者)はありますか?

キャッシュバックサイトでXMを扱っているIB業者もあります。

TariTaliなどのキャッシュバックサイト経由でXMを登録するとボーナスが付かないため、あまりおすすめはしません。

海外FXのキャッシュバックサイト比較 - 危険性の無い安心サイトのリベート率を比較
海外FXには取引ごとにキャッシュバックを受けられるサイトがあります。 ここではキャッシュバックサイトのリベート率を比較し、安心・安全のサイトを比較して行きます。 詐欺では無いのか?出金拒否・キャッシュバックされない・スプレッドが広がるなどの噂も調査しました。

 

住所変更の連絡方法

住所変更をしたのですが、XMに連絡を取った方が良いですか?

XMから郵便物などが届くことはありませんが、念のため住所変更したことをサポートデスクに連絡しておきましょう。

住所変更の連絡先:validations@xmtrading.com

新住所をローマ字で入力し、住所確認書類を添付しましょう。

 

XMの禁止事項(両建て・裁定取引・アービトラージなど)

XMの取引に禁止事項はありますか?

XMの禁止事項は以下の通りです。

  • 複数口座での両建て
  • 異業者間での両建て
  • グループでの両建て
  • 裁定取引の禁止
  • 接続遅延・レートエラーを利用した取引の禁止
  • ボーナスやXMPを悪用する取引の禁止
  • ハイレバレッジの経済指標トレード(レバレッジ規制)
  • 週明け窓狙いのトレード

これらの禁止事項を行なった場合、利益の帳消し、出金拒否、口座凍結などの措置があります。

 

XMの解約・退会・解除方法

XMの解約(退会・解除)をどこで出来ますか?

XMで解約(退会・解除)する方法はサポートデスクに連絡を取りましょう。

特に「解約」のボタンはありません。

 

XMの口座維持費(毎月5ドル)

XMでは口座維持費はかかりますか?

XMでは3ヶ月取引が無い場合は、休眠口座扱いとなり、口座維持に毎月5ドルの費用がかかります。

3ヶ月放置すると口座凍結となります。

 

MT4のサーバーダウン

XMのサーバーがダウンしてしまいました。どうすればいいですか?

取引中にサーバーがダウンして動かない場合は、取引画面のスクリーンショットを残すなどの証拠を残し、すぐにXMに連絡を取りましょう。

ST・TP(損切り・利益確定)が出来なかった場合などは、時間の証拠も残しておいて、連絡を入れるようにしましょう。

補填される可能性があります。

 

クリスマスや年末年始のスケジュール

クリスマスや年末年始のスケジュールを知りたいです。

XMでは年末に近づくとスケジュールが発表されます。

XMニュースで発表されるので、チェックしておきましょう。

企業ニュース
Group News featuring latest product additions, languages additions and other corporate news.

 

公式サイト・ホームページ

XMの公式サイト(ホームページ)のURLを教えてください。

XMへはコチラからどうぞ。

 

ストップレベル

XMのストップレベルを教えてください。

XMのストップレベルは4pipsです。

4pips以上離して指値注文を出さなくては行けません。

110.00円で買った場合、110.03円では指値で売ることが出来ません。

 

自己アフィリエイト・セルフバック

XMに自己アフィリエイトやセルフバックの仕組みはありますか?

XMに自己アフィリエイトやセルフバックの仕組みはありません。

キャッシュバックサイトを通じて登録するか、スタンダード口座・マイクロ口座で登録してキャッシュバックボーナスをもらいましょう。

 

XM戦士

XM戦士って何ですか?

XM戦士はギャンブルトレードで億り人・億万長者を狙う人たちのことです。

アイフォレックスの「アイフォ戦士」から文字っているのだと思います。

XMのトレードで成功してFXで生活している人もたくさんいます。

 

XMのワールドチャンピオンシップ

ワールドチャンピオンシップとは何ですか?

XMのワールドチャンピオンシップはFX取引上位者が賞金をもらえる大会(コンテスト)です。

賞金総額100万ドル(約1億円)で、1位を獲得すると50万ドル(約5,000万円)の賞金を手に入れることが出来ます。

参加費は無料で、「仮想の通貨1万ドルで取引開始、スプレッドは固定、レバレッジは30倍(マイナー通貨は15倍)、自動売買は禁止」となっています。

不定期開催ですが、今のところ次回のコンテストは未定です。

開催予定ができましたら、ぜひチャレンジしてみてください。

 

XMの海外での活動(中国・タイ・マレーシアなど)

XMの海外での活動はしているのですか?

XMはタイやマレーシア・中国などでも運営を行なっています。

中国である騒動が起こり、XMを紹介するIB業者が、トレーダーに対して報酬の未払いは出金拒否を行ないました。

これに怒った中国人トレーダーがXMの上海事務所に乱入し、警察沙汰になった事件がありました。

タイやマレーシアではセミナーなどを開催して普及活動を行なっています。

 

XMの日本撤退予定

XMは日本での運営を撤退する予定はありませんか?

XMの日本撤退は今のところ、考えにくいです。

理由①:XMは日本での運営に成功していて、海外FXでシェアNo.1を獲得している

理由②:XMのライセンスはセーシェル(FSA)のため、日本の金融庁からの圧力を受けにくい

以前、PepperStoneというFX業者(タイタンFXの前身と言われている)が日本での運営を撤退しました。

PepperStoneのライセンス先のオーストラリア金融庁は日本の金融庁と関わりがあり、日本の金融庁からの圧力があったと考えられます。

セーシェルと日本の金融庁の関わりは「薄い」と見られているので、撤退はまず考えにくいです。

 

株式指数の配当金(現物・先物)

XMの株式指数は配当金はありますか?

現物株式指数にはGER30以外は配当金が出ます。(先物の株式指数は配当金が無いです)

コチラのページの真ん中より下に配当金の詳細が書いてあります。

株価指数|株式取

配当金の計算方法は以下の通りです。

配当金調整額 = 申告された指数配当金 x ロット数でのポジションサイズ

 

XMの複数アカウント

XMは複数アカウントを作れますか?

XMでは最大8つの口座を作ることが出来ます。

ボーナスは「1人に対して1回」となるので、別口座を作ってもボーナスは増えません。

 

XMの魅力

XMの一番の魅力って何ですか?

XMの素晴らしさは「全体的なバランスの良さ」です。

ボーナスは3種類(口座開設・入金50万円・ロイヤリティ)・レバレッジの高さ・ロスカット率の低さ・通貨ペアの豊富さ・日本語完全対応・入出金方法の多さ・無料VPS・1億円の信託保全などなど紹介しきれないほどの魅力です。

初心者は特にXMが良いと思います。

 

まとめ

XMの強み
ハイレバレッジ888倍(ロスカット20%のゼロカット追証無し)
3種類のボーナス口座開設(3,000円)・初回入金100%($500まで)・初回入金20%($4,500まで)
手数料が全て無料入金・出金・取引手数料
少額から始められる500円~
日本語対応〇(完全日本語対応)
高額な信託保全100万ドルまで補償
入金方法が豊富国内銀行(りそな・三井住友)・MyBitWalletも可能
FX以外の取引種目が多い仮想通貨の取引も可能

 

XMの弱み
スプレッドが広い平均2.0pips

XMは初めての人におすすめのFX業者です。

登録するだけで3,000円がもらえるので、まずは登録して取引してみましょう。

初回入金で最大50万円がもらえるので、多めに入金出来る人はぜひやってみましょう。

登録するだけで3,000円のボーナスがもらえる

XMの登録はコチラ

 

関連記事

XMの口座開設方法を図解で紹介します
XMの口座開設方法についてスクリーンショット付き手順で紹介して行きます。 おすすめの口座タイプ・取引プラットフォーム・本人確認書類・住所確認書類など、分かりにくい所も映像付きで説明します。
XMの入金方法 - 4つの入金方法を図解で紹介します
XMの入金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・マイビットウォレット・ビットコイン(仮想通貨)・国内銀行入金の4種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低入金額についても分かりやすく説明して行きます。
XMの出金方法 - 4つの出金方法を図解で紹介します
XMの出金方法についてスクリーンショット付きで紹介して行きます。 クレジットカード・マイビットウォレット・ビットコイン(仮想通貨)・海外銀行送金の4種類の手続き方法です。 手数料・反映時間・最低出金額・出金限度額についても分かりやすく説明して行きます。
XMの評判・口コミ - XMを使った感想を〇〇人に聞いてみた
XMの評判・口コミ・評価・使ってみた感想をクラウドソーシングで募集しました。 XMの良い評判・悪い評判(悪評)を含めて掲載しています。

コメント

error:Content is protected !!